2019年6月28日 更新

夏はすぐそこ!水着が似合うボディをつくるエクササイズ3つ

もうすぐ夏。すでに海やプールに行く予定を立てている人も多いのではないでしょうか??そんな時に気になるのが「水着を着たときの自分のスタイル」。今回は、フィットネスエッセイストのとがわ愛さんに、水着が似合うボディを作るエクササイズを教えていただきました!

みなさん、サワディカー!

6月が終わり、7月になればいよいよ本格的にが始まりますね。
私は今年も、海やプールで堂々とビキニを着て、夏を全力で楽しんでいこうと思います。

そこで今回は、ビキニ映えするカッコイイ ボディをつくる、オススメのエクササイズを紹介してまいります!
カラダが変わると、夏の過ごし方も変ってきます。
今年の夏休みは、去年以上にもっともっと素晴らしいものにしていきましょう!

お尻が確実に変わる♡ヒップリフト

 (3116)

自宅で行えるお尻トレーニングの定番といえばヒップリフト。

脚の幅を広げてやったり、片脚でやったりなど、 バリエーションがたくさんあるポピュラーな種目なんです。
美尻女子はみんなやってると言っても過言ではない気がします!(笑)

自重でも行えますが、効果をもっと出すために、骨盤の上にダンベルなどの重りを置いてやるのもGoodです。
重りを置く場合は、骨盤の上にタオルなどを敷いてやってくださいね。

また、お尻の形が変わってくると、ブラジリアンカットの水着が似合うようになります!
丸くなったお尻がさらに丸く見えますよ♡

二度見したくなる背中に♡ベントオーバーロウ

 (3119)

後ろ姿を自分で確認するのは難しいですが、でもだからこそ、特に力を入れたい部分でもあります。
背中にはたくさんの筋肉が集まっているので、しっかり鍛えると筋肉が増えて、痩せやすく太りづらい体質に生まれ変わる効果もあるので、積極的に鍛えるようにしていきましょう!

しかも、背中の広背筋(こうはいきん)という筋肉をしっかりと鍛えてあげると、腰まわりが引き締まって、くびれもできやすくなりますよ。
背中がよく見えるセクシーなデザインの水着を着たら、後ろ姿から「イイ女感」が漂いそうです♡

美腹筋・美くびれをつくる♡ヒールタッチクランチ

 (3122)

上体をほんの少し起こす事でお腹の上部が鍛えられ、かかとをタッチするときにわき腹を潰す事で、くびれをつくる事ができます。
右で一回、左で二回と交互に行うのですが、そこまで難しいものでもないので、頑張って30回×3セットやりたいとこですね!

お腹に縦線が入り、キュッとしたくびれができたら、思わず自慢したくなっちゃいますよね。
ローライズタイプのビキニなどを着たら、肌の見える面積が縦長になるので、錯覚でより細く、セクシーなスタイルに見えそうです♡
水着映えするボディをつくるためにも、早速今日から始めていきましょう。
もう、やる気がないなんて言ってる場合じゃないですよ!

JUST DO IT♡

今回も最後まで読んでくださり、どうもコップンカーでした。

RAN 公式Twitterアカウント→ https://twitter.com/rantee_beauty

とがわ愛

ボディメイク漫画家。自身のSNSで発信している独自の筋トレによるボディメイクメゾットは、多くの女性から支持されている。2019年1月に書籍を出版予定。 公式Twitterアカウント:https://twitter.com/togawa_ai 公式Instagramアカウント:https://www.instagram.com/togawa_ai/?hl=ja
このライター記事はこちらから

関連する記事

夏はすぐそこ!水着が似合うボディをつくるエクササイズ3つ

夏はすぐそこ!水着が似合うボディをつくるエクササイズ3つ

もうすぐ夏。すでに海やプールに行く予定を立てている人も多いのではないでしょうか??そんな時に気になるのが「水着を着たときの自分のスタイル」。今回は、フィットネスエッセイストのとがわ愛さんに、水着が似合うボディを作るエクササイズを教えていただきました!
とがわ愛 | 0 view