2019年6月26日 更新

『KANEBO』秋のテーマは“メタルのような深い輝き”新リップアイテムなど登場

「時間美容」発想のスキンケアを軸にメイク、ライフスタイルまでトータルに提案するグローバルブランド『KANEBO(カネボウ)』。これまでスキンケア商品の方がやや注目を浴びていましたが、今秋のメイクアイテムは今までのイメージとはガラッと変わって注目です。

今秋、『KANEBO』のテーマは“メタルのような深い輝き”

先日、2019年8月に登場する『KANEBO』の新製品発表会へ行ってきました!
 (3094)

今年の秋のテーマは“メタルのような深い輝き”
まるでメタルを溶かし込んだような深みのある色味とこれまでとは違ったパッケージデザインで、今までの『KANEBO』のイメージをガラッと変えています。

新登場するのは、深い輝きと濃密な色が特徴のルージュ(2種)、繊細な輝きを放つアイライナー&マスカラ、シミやシワを均一に隠すコンシーラー、骨格を美しく見せるフェースカラー

限定色も登場しますので、それぞれのアイテムをご紹介したいと思います!

唇に濡れメタル。濃密な煌きと重厚な艶を追求

2019年『KANEBO』から登場するリップアイテムは、「カネボウ リクイドニュアンスルージュ」「カネボウ リクイドルージュ」の2種です。
 (3098)

『KANEBO』では、メイクの仕上がりを左右するベースと口紅の色づくりの考え方の基本として、内側からにじみでるような自然な血色感を演出する「5Rカラー」にこだわっています。

「5R」とは赤(RED)の色相の中心で、自然な血色感を演出することで肌を美しくみせる色のこと。
『KANEBO』はこの「5Rカラー」を採用することで、ベースメイクは肌全体をいきいきと美しく見せてくれ、口紅は口もとを印象的に演出してくれます。

その「5Rカラー」をベースに、より深みのあるカラーを作り出すために、今秋は“メタル感”をプラス。
微細なパールを詰め込んだ、メタル感が強いハードメタルカラー「カネボウ リクイドニュアンスルージュ」は新色2色<EX03:Mars planet><EX04:Saturn ring>が登場。
いずれも限定色です。
 (3100)

パッケージにも微細なパールがちりばめられていますが、「5Rレッド」のニュアンスを持つレッドパール配合で、ひと塗りで唇の色がパッと明るくなり、お肌の色まで綺麗に見せてくれます。
 (3102)

メタルを溶かし込んだような重厚な艶と深みのあるカラー「カネボウ リクイドルージュ」は、新色5色展開。
深みのあるレッドから青みがかったブライトなローズカラーまで、どのカラーも肌に溶け込むようなカラーで絶妙なパール感が唇をふっくらと柔らかく見せてくれます。

ルージュを塗る時のチップ(アプリケーター)の棒の部分がやや長めに設計されていて、塗りやすさにも工夫が。

“メタル”と聞くとちょっと硬いイメージを持つかもしれませんが、今秋の『KANEBO』リップアイテムは、微細なパールが口もとに色の深みと質感の柔らかさをもたらしてくれます。
 (3104)

 (3105)

アイメイクアイテムとして「カネボウ ディープジェルアイライナー」全5色(限定2色)、「カネボウ ナチュラルフレーミングマスカラ」新色限定2色も登場。
いずれもメタリックな光感を持つカラーで、奥行き感のある強い目もとを印象づけてくれます。

ツヤめく“赤”で強く、凛としたまなざしに

次に紹介したいのが、フェースカラー「カネボウ シマリングコンパクト」です。
 (3109)

フェースカラーと言うとパウダータイプが多いかと思いますが、今秋『KANEBO』から登場するのはクリーミィなタイプ。
上から、澄んだ透明感を感じる青い光の<クリアモーブ>、血色感を感じる5Rニュアンスの光<クリアレッド>、肌なじみがよく輝度の高い光<グロウベージュ>の3色がセットになっていて、ベースメイクの前や仕上げにツヤを与えたい部分に仕込めば、自然な立体感を作り出します。

<クリアモーブ>は頬骨から目の下の部分に乗せることで目もとのくすみをカバーします。
<クリアレッド>はチークやハイライトゾーンに幅広くつけます。
チークの下地に塗っておけばチークがより自然に発色してくれます。
<グロウベージュ>はベージュからにさりげないパール感がプラスされているので、頬骨からチークの上部、またTゾーンやツヤを出したい部分であればどこに乗せてもOK。

クリーミィタイプなので粉飛び・粉落ちの心配がなくお肌に密着、自然な立体感を長時間キープできます。
微細なパールなのでギラギラした感じはなく、上手に光を取り込んで、立体感を作ってくれます。
 (3111)

フェースカラーと同形状のパッケージに収められた「カネボウ コンシーラーコンパクト」は、冒頭でもお伝えした「5Rカラー」がベースになっているので、どんな肌タイプの人でもなじみやすい色設計。
肌の色になじみ気になる部分をしっかりカモフラージュしてくれるので、コンシーラーを使うのが苦手…という人にもオススメです。
「5Rレッド」で肌なじみに定評のある『KANEBO』の新アイテムは、いずれもこれまでになかったようなツヤキラメキ感&深みあるカラー。
秋冬メイクをひと足先に楽しみたい!そんな人にオススメなラインナップです。
限定色も多く登場するので、気になる人は8月9日の発売後、すぐにゲットしてくださいね!

RAN 公式Twitterアカウント→ https://twitter.com/rantee_beauty

高橋 果内子

美容評論家/ビューティハンター OL生活を経て30歳で美容業界に転身。過去のモデル経験や15以上の美容資格を取得した経験から幅広いジャンルの美容情報に精通。 年間1000アイテム以上のコスメを試すほどの美容好きで、現在は、自分が実際に体験し“本当にお勧めできる”コスメやスパを探して世の中に紹介する「ビューティハンター」として活動し、ウェブメディアにて多数連載を持つ。これまでの美容コラム執筆本数は1000本以上。 「一般社団法人 地域復興 美と笑顔を繋ぐ会」の代表も務め、美容家仲間たちと美にまつわる活動を通じてボランティア活動も行っている。 公式ホームページ:https://www.kanakotakahashi.com Instagram:beautyhunter_kanako
このライター記事はこちらから

関連する記事

『KANEBO』秋のテーマは“メタルのような深い輝き”新リップアイテムなど登場

『KANEBO』秋のテーマは“メタルのような深い輝き”新リップアイテムなど登場

「時間美容」発想のスキンケアを軸にメイク、ライフスタイルまでトータルに提案するグローバルブランド『KANEBO(カネボウ)』。これまでスキンケア商品の方がやや注目を浴びていましたが、今秋のメイクアイテムは今までのイメージとはガラッと変わって注目です。
高橋 果内子 | 0 view