2019年5月9日 更新

化粧崩れ防止には優秀アイテムとテクニックで対策!

乾燥する季節や汗をかく季節、年中化粧崩れは悩みのもとに。特に落ちやすい部分、全体的にメイク乗りが悪いなどお悩みの方は、少しのテクニックを足して基本的なことから見直してみましょう。オススメのアイテムもご紹介!

化粧崩れの原因と対策

日中の化粧崩れが気になるという方、結構多いのではないでしょうか。

まず化粧崩れはなぜ起こるのか?
というところから。

肌質やその時のお肌の状態にもよりますが、基本的には
乾燥・皮脂の分泌・汗
の3つが大きな原因です。
また、ファンデーションの塗り過ぎ、下地やコンシーラーの厚塗りなどもヨレる原因に。
乾燥からお肌が守ろうとして皮脂が過剰に分泌される事で皮脂がたくさん出てしまい、テカリや崩れの原因にもなります。

そこで、まずはメイクをする前にしっかりとスキンケアを行うこと。
こちらは大前提です。
いつも通りのスキンケアを丁寧に、量も適量で。
そしてそのスキンケアを十分に浸透させ馴染ませるためにハンドプレスして3分〜5分程度おくのが望ましいです。

下地の塗り方もちょっとしたコツがあります。
まず化粧下地を両頬・額・鼻・あごの5点置きをして内から外へと指で伸ばし、全体的に均一に馴染ませます。
ここでもファンデーションを塗る前に下地が馴染むまで少し時間を置くと、よりメイクの乗りも良くなります。

小鼻や鼻柱の横などの毛穴落ちが気になる方は、下地を塗る際に「毛穴に逆らうように塗る」のがポイント。
具体的には鼻柱の横に塗る時に、下から斜め上に塗るとより効果的にカバーすることができます。
 (1997)

毛穴埋め下地(ポアカバーベース)は様々なブランドから出ていますが、

◆コスメデコルテ ラクチュール
パーフェクト ポアカバー
15g 2,700円(税抜)


こちらは部分使いで一度に使う量はごく少量でいいので、コストパフォーマンスも良くオススメです。

他にも全顔用で優秀アイテムである
◆ソフィーナ プリマヴィスタ
皮脂くずれ防止化粧下地
SPF20 / PA++
 (1999)

(「アットコスメ」ソフィーナ プリマヴィスタ公式ページより)

言わずと知れた名品ですね。
こちらは塗りたてはツヤっとしますが馴染ませると毛穴など凹凸を埋めるように肌を均一にならし滑らかにしてくれます。
保湿力もあるので乾燥肌の方でも安心。
一度使うと手放せなくなる人が続出のワケも使えば納得のアイテム。

プチプラで最もおすすめしたいのは、

◆セザンヌ 皮脂テカリ防止下地
ピンクベージュ SPF28 / PA++
 (2001)

(セザンヌ 公式サイトより)

こちらも大人気アイテムですね。
サラサラで伸びがよくスッと肌に密着してくれるこのアイテムは、皮脂や汗の気になり始めるこれから大活躍の予感!

スキンケアをする→数分おく→下地を塗る→数分おく

このプロセスを丁寧に行うだけでも、メイクの持ち、崩れ防止効果は十分に有ります。

崩れない鉄壁メイクに必要なのは微粒子パウダー

リキッド、クリーム、エマルジョン、パウダーと様々なテクスチャーのファンデーションを塗っていてもメイクは崩れてくるもの。
そこで、パウダーを乗せることで格段にメイク崩れを防ぐことができます。
乗せすぎると厚塗りにもなり、粉っぽくなるので大きめのブラシ薄く重ねづけしていきましょう。

お粉を探す上で大事なのは、もちろんですが自分の肌に合っているかどうか。
乾燥肌の方は皮脂吸着パウダーの含まれているフェイスパウダーを使ってしまうと余計に乾燥がひどくなってしまうので、気をつけましょう。

筆者が最強のパウダーとしておすすめしたいのが

◆NARS ライトリフレクティングセッティングパウダープレストN
(もしくはルースタイプ)
 (2005)

こちらは超微粒子パウダーで、サラサラとした軽い着け心地で全く粉っぽくなりません。
粉質上、光さえも味方にして毛穴や肌のアラを飛ばして見せてくれるようなパウダーです。
サラサラでベタつき知らずのセミマットに。
すりガラスのような繊細な仕上がりで肌が綺麗に見えますよ。

そして画像に一緒に写っている

◆キャノン エバーソフト
スポンジパフ


天然ラテックス100パーセントの素材で、独特のモチモチな手触りです。
パウダーはもちろんリキッドファンデーションなどにも使える優秀スポンジ。
SNSでも話題になりましたが、その実力は間違いありません。
厚塗りになり過ぎず、密着度が高く綺麗にパウダーやファンデーションなどがつけられますよ。
ブラシと違って使いやすく、安価な点もおすすめポイントです。

他にもおすすめしたいパウダーはたくさんあります。
中でも筆者がお気に入りなのが

◆ローラメルシエ
ルースセッティングパウダー トランスルーセント
 (2007)

(ローラメルシエ 公式サイトより)

こちらは29g 4,800円(税抜)と大容量でコスパも良く、色付きではないトランスルーセントタイプなので厚塗りにも見えにくく、メイク崩れを防いでくれます。

◆クリニーク
イーブンベター ブライトニングルースパウダーC
 (2009)

(クリニーク 公式サイトより)

筆者がナーズの前にずっと愛用していたパウダーです。
こちらは本当に粒子が細かく、思わずむせてしまうほど!
毛穴もテカリもカバーして肌を美しく見せ、特に夏場にオススメしたい一品です。

ちょっとしたアイテムやテクニックで崩れを防止

崩れにくい下地、パウダーとご紹介してきましたが、最後はその上から仕上げにかけるフェイスミストをご紹介。

◆アウェイク レディーセットグロウフェイスミスト
 (2013)

ボタニカルオイルとスキンスムース成分配合なので保湿力もありながら、化粧崩れを防ぎさらにツヤのある肌へと導いてくれるもの。

また、がっちりとキープしたいということであれば有名なアイテムとしても知られる

◆クラランス フィックスメイクアップ
◆M•A•C プレッププライムフィックス+


や、プチプラでは

◆マジョリカマジョルカ モイストカクテルフィクサー
 (2017)

(マジョリカマジョルカ 公式サイトより)

もおすすめですよ。
アイブロウメイクが落ちやすいという方は、眉メイクをする前にパウダーを少しはたいておくのも効果的。
また、「アイブロウコート」「ウォータープルーフのアイブロウメイクアイテム」を使うのをおすすめします。

アイライナーが皮脂や涙で落ちやすくてお悩みの方も同じように、描く前にほんの少しだけパウダーを乗せてアイライナーを引いてからまた上からパウダーを薄く乗せる事で落ちにくくする事もできます。
もちろん皮脂や汗に強い落ちにくいウォータープルーフのアイライナーもプチプラコスメにたくさんありますので、探してみてくださいね。
いかがでしたでしょうか。
これから梅雨の時期には湿気が、そして夏は皮脂や汗が気になる季節になります。
冬は乾燥も大敵になりますし、メイク崩れと一年中闘う女性は多くいるでしょう。

少しでもお化粧直しの手間を減らしたい、落ちにくくしたいという時に、今回ご紹介したアイテムなどを是非チェックして下さい。

RAN 公式Twitterアカウント→ https://twitter.com/rantee_beauty

りょう

集英社MAQUIA公式インスタブロガー。日本化粧品検定1級、コスメコンシェルジュの資格を持つ。美容に関わる知見とブロガーならではの情報網を駆使し、最新コスメトレンドにも精通。パーソナルカラー等に縛られず、自由に自分らしくをモットーに、自身のSNSでも様々なコスメ情報を発信中。 公式Twitterアカウント:https://twitter.com/rcsm_glc、公式Instagramアカウント:https://www.instagram.com/lilil52/
このライター記事はこちらから

関連する記事

化粧崩れ防止には優秀アイテムとテクニックで対策!

化粧崩れ防止には優秀アイテムとテクニックで対策!

乾燥する季節や汗をかく季節、年中化粧崩れは悩みのもとに。特に落ちやすい部分、全体的にメイク乗りが悪いなどお悩みの方は、少しのテクニックを足して基本的なことから見直してみましょう。オススメのアイテムもご紹介!
りょう | 0 view