2019年9月18日 更新

旬の鮭で、この秋は身体の中からアンチエイジング始めよう

秋が旬の魚、鮭。魚は調理が難しいイメージがありますが、鮭は割とハードルが低く、家庭でもなじみ深い魚ですよね。今回は、そんな鮭が持つアンチエイジング効果と、おすすめのレシピをご紹介します!

「食欲の秋」到来ですね!
栗、さつまいも、と甘い味覚に注目しがちですが、お魚もとっても美味しい季節です。
魚は自分で料理するにはハードルが高めですが、は魚の中ではかなりハードルが低く、ご家庭でも馴染みのあるお魚ではないでしょうか。

そんな慣れ親しんだ鮭に、実はすごいアンチエイジング効果が!
美容のためにも、今年の「食欲の秋」に、鮭を取り入れてみませんか。

鮭の赤い色にはアンチエイジング効果有!

鮭は赤い色をしていますが、これはアスタキサンチンという赤い色素の成分が含まれているため。
このアスタキサンチンには高い抗酸化作用があり、アンチエイジング効果が期待できます。
 (4773)

老化の原因は身体の酸化

身体が酸化していくことは、すなわち身体が老化していく、ということ。
切ったリンゴの断面、ほっておくとどんどん茶色く、シワシワになってきますよね?
これと同じことが、人間の身体でも起こります。
 (4776)

人間も酸化すると身体の中の老化はもちろんのこと、切って時間が経ったリンゴと同じように、肌にシミやシワといった形で老化が現れてきます。
アスタキサンチンは、この身体の酸化を防ぐ働きをしてくれます。
ですから、鮭を食べることで、シワ、シミなどを増やさない、アンチエイジングの効果が期待できるんです。

さらに嬉しいことに、脂肪燃焼を促進する効果も期待することができます!
ついつい食べ過ぎてしまう食欲の秋には嬉しい効果ですよね♪

いつもと一味違う!冷凍保存もできる「鮭のみりん焼き」

鮭は焼くだけで簡単に食べることができますが、いつもただ焼くだけではだんだん飽きてきますよね。
そんな時におススメしたいのが「鮭のみりん焼き」
とっても簡単ですが、いつもとはまた違った味わいを楽しむことができますよ♪
 (4780)

<材料>

鮭 2切れ
みりん 大さじ2
醤油 小さじ2
 (4783)

<作り方>

①    すべての材料を保存袋に入れて軽く手でもみこみ、半日冷蔵庫に置いておく。
 (4786)

②    フライパンに①を入れ、弱火で蓋をし、火が通るまで両面を加熱したら完成。

冷凍する場合は、①の調味料と合わせて揉みこんだ後、そのまま冷凍庫へ入れてください。
冷凍ストックしておくと、忙しい日でも解凍して焼くだけ!
味がしっかりついているので、お弁当のおかずにもおススメですよ♪

少ない材料でもばっちり美味しい!鮭の炊き込みご飯

普段あまりお料理をしない人でも簡単に作れる鮭のお料理、炊き込みご飯を紹介いたします。
包丁の出番はなく、また火も使わないので、お料理初心者の方やお子様にも作っていただけて、さらに鮭の旨味がつまった絶品ごはんですよ♪

<材料>

お米 2合
鮭 2切れ
めんつゆ 大さじ3
バター 10g
ブラックペッパー 適量
 (4792)

<作り方>

①    お米をとぎ、2合目のメモリまで水を入れ、大さじ3の水を捨てる。
②    めんつゆを入れて軽く混ぜる。
③    鮭を並べておき、普通炊きをする。
 (4795)

④    炊きあがったらバターを入れ、鮭をくずしながら全体を混ぜ合わせる。
⑤    器に入れ、お好みでブラックペッパーをかけたら完成。

鮭の味をお米がしっかり吸収している、絶品の鮭ごはんですよ♪
簡単にできるので、是非作ってみてくださいね♪

魚の中ではとても扱いやすい鮭、その上アンチエイジング効果も期待できるなんて、こんな嬉しいことはありません。
ただ焼くだけでも大丈夫!
今年の「食欲の秋」には、鮭も取り入れてみませんか?

RAN 公式Twitterアカウント→ https://twitter.com/rantee_beauty

菅 智香

菅 智香(かん ともか) 育児料理アドバイザー、食育インストラクター、AGEフードコーディネーター。 一般企業退職後、結婚、出産を経て、改めて食の大切さを感じ、食育インストラクターの資格を取得。 その後、食事で体の中から、健康的な美しさを心がけ、 食を通して美しく歳を重ねるため、AGEフードコーディネーターの資格を取得。 美容に良い料理、子供と一緒に作る料理、子供に食べさせたい料理を提案、百貨店などにて登壇中。
このライター記事はこちらから

関連する記事

旬の鮭で、この秋は身体の中からアンチエイジング始めよう

旬の鮭で、この秋は身体の中からアンチエイジング始めよう

秋が旬の魚、鮭。魚は調理が難しいイメージがありますが、鮭は割とハードルが低く、家庭でもなじみ深い魚ですよね。今回は、そんな鮭が持つアンチエイジング効果と、おすすめのレシピをご紹介します!
菅 智香 | 0 view