2019年6月10日 更新

イメージコンサルタントRANさん直伝!「イメコン」を通じて今よりもっとオシャレになる方法

顔タイプ診断でも知られるイメージコンサルタントのRANさんに、「イメージコンサルティングを活用してキレイになること」についてインタビュー。「イメコンって何?」という人から、「もっとイメコンを活用してキレイになりたい!」という人まで、アドバイス満載のお話を聞いてきました。

特別企画、Mottoで活動してくださっているライターの皆さんにインタビューを決行!
第2回は、数多くの芸能人の診断を行い、SNSでも話題のイメージコンサルタントRANさんに、「『イメージコンサルティング』を活用してキレイになる」方法について聞いてみました。
「イメコンって知っているとそんなに便利なの?」「気になるけど、どう活用していいか分からない…」という人も気になること間違いなし!のお話をたくさん伺えました♡
記事末には、必見のRANさんプロデュースのプレゼントも紹介中です!
 (2617)

名前:RAN
プロフィール:
プライベートイメージコンサルタンティングサロンBiMOREを運営。
イメージコンサルタントとして、顔タイプ診断、パーソナルカラー診断、骨格診断を通じてその人に合ったオシャレを提案している。

芸能人や政治家、インフルエンサー、大手企業などへの診断やセミナー実績多数。
「おしゃれは理論で作れる」を理念として、すべての女性の人生をイメージコンサルティングでより良くするために日々活動している。

サロンHP:https://bimore.tokyo/
Twitter:https://twitter.com/rantee_beauty

偶然出会ったイメコン業界。メイク1つでここまで変われる…!!

編集部(以下、編):RANさんは、どんなきっかけで「イメージコンサルティング」という理論を知り、勉強しようと思ったのですか?

RANさん(以下、RAN):以前は、普通にOL生活をしていました。
会社を退職して、次に何をしようか考えていたとき、Instagramでメイクのビフォーアフター写真を目にする機会がありました。
それが、本当にクオリティが高くて、自分の中で衝撃で!
すぐにその人にSNSのダイレクトメールを送って、どこでそのスキルを手にしたのか聞いたところ、イメコンを勉強している方だったんです。

そこで、色々とイメコン関連のスクールを探してみて、出会った先生が顔タイプ診断の第一人者、岡田実子先生だったんです。
もし先生と出会っていなかったら、きっと顔タイプ診断のコンサルタントにはなっていなかったと思います。
 (2621)

編:すごい行動力!
RANさんが顔タイプという理論を学んだなかで、日常で「顔タイプという理論をぜひ活用してほしい!」というような場面などに遭遇したことはありますか?

RAN:よく感じるのは、アパレルショップの店員さんですね。
私自身、顔タイプはクールで骨格ストレートなのですが、たまに顔タイプ的にも骨格的にもどうしても似合わせるのが難しいな…と感じる服を提案されることがあって。
そういう時に、的確にお客さんの似合いそうなテイストの服を店員さんが提案できると、お客さんにとっても良いのにな、と思うことはあります。

編:パーソナルカラーなどでも同じことが言えますよね。
では、「似合う服のテイストが分かる」以外で、自身の顔タイプを知っていることに対するメリットがあれば教えてください。

RAN:やはり、「客観的に自分に似合うものが分かる」ので、自己分析ができて、結果として自信につながることです!
「こういう服なら自分に似合う!」と客観的に分かるのはとても便利だと思います。

また、よく色々な人に話をしているメリットは、「買い物時間がコンパクトになる」ことと「断捨離ができる」こと。
自分の似合うものがすぐに分かるようになるので服もすぐに選べますし、ひいては「私はこのお店で買えばOK」というブランドまで分かるようになります!
また、「一目ぼれして買ったはいいけど、実際着てみたらあまり似合わなかった…」なんて服に関しても、「客観的に似合わない理由」が分かるようになるので、ためらわずに断捨離することができますよ。

できるだけしっかり、客観的に見られる方法での診断を!

編:買い物などの着眼点はなかったです!
きっと、「自分の顔タイプを知れるものなら知りたい!」という方も非常に多いと思います。

先日、Mottoでもセルフ診断の記事を書いていただいたので私も試してみたのですが、実際の顔タイプとは異なる結果になりました。
やはり、セルフ診断で済ませると誤診は多いのでしょうか?

RAN:やはり、自分で行うと主観希望が入ってしまうことはあります。
サロンに診断にきてくださる方は、誤診よりも「セルフ診断のリストを見ても全く分からなかった…」という方のほうが多いですね。
セルフ診断は、「標準」という回答項目がないので、よりむずかしいのだと思います。

編:なるほど…。
とはいえ、遠方などでなかなか対面診断ができない場合は、どうやって顔タイプを知るのが良いのでしょうか??

RAN:「オンライン診断」がおすすめです!
ただ、オンライン診断を行う場合は、必ず提出写真の点数が多いサロンにするのがおすすめ。
真顔と笑顔だと、印象が一気に変わる人もいらっしゃるので…。

セルフ診断を行う場合は、鏡を見ながら…ではなく、写真に撮ったものをチェックすると分かりやすいと思います。
あとは、友達と2人組でそれぞれの診断をする、などですね!
なるべく客観的に見て診断できるようにすると良いと思います。

「ベストの自分」を知りながら、ファッションに落とし込んでいきましょう

編:では、次は「自分の顔タイプを知ったうえで、活用していく方法」をお伺いします。
自分の顔タイプを知ったは良いけど、実際自分のファッションに落とし込むとなると何を選んだら良いか分からない…という人もいるかと思います。
そのような場合は、どのように似合う服を見つけていくのが良いでしょうか?

RAN:そうですね、まずはもらった資料を熟読して、基本的な似合うスタイルを知ることが大事。
また、診断時にコンサルタントに「まず、どんなアイテムを買ったら良いですか?」と聞いてしまうのも手です!

「このタイプはこの服が似合う」と決まっているわけではないので、不特定多数の人に向けて「このタイプだから確実にこういう服が似合います」と一概には言えないのが事実。
なので、似合うと言われるアパレルブランドの服の着画写真と自分の顔写真を組み合わせてイメージをチェックする「フェイスマッチ」を繰り返して、自分の似合う服を知ることからスタートするのが良いかもしれません。
もちろん、お店に行ってひたすら試着して似合うものを見つけるのもおすすめですよ。
 (2627)

編:フェイスマッチであれば、自宅や移動時間中に気軽に行えるので便利ですね!
今後、服を購入する際にはぜひ取り入れてみたいテクニックです。

また、「自分の顔タイプが似合う服」と「自分の好きなテイストの服」にギャップがある場合もありますよね。
その場合の、簡単な似合わせテクニックがあれば教えてください!

RAN:自分のタイプのテイストと、寄せたいタイプのテイストをMIXさせること。
例えば、子供顔さんが大人アイテムのYシャツを着たいときは、スキッパ―にしたうえでカジュアル素材であるコットンにする、などです。
素材・柄などで調整すると寄せやすいかと思います。

編:とはいえ、例えばクールタイプの方がキュートタイプの服を着たい場合などはなかなか難しそうですね…。

RAN:そうなんです!
原則は、やはり隣り合っているタイプに寄せやすいので、クールタイプ×キュートタイプフェミニンタイプ×クールカジュアルタイプで寄せるのは特に難しいです。
ただ例外もあり、アクティブキュートタイプはフレッシュタイプ、フェミニンタイプに寄せるより、同じく「強さ」を感じられるクールカジュアルタイプやエレガントタイプに寄せる方が似合わせやすいです。

編:アクティブキュートタイプの人がライダースジャケットが似合いやすいのはその理論なんですね!
クロスして似合わせたい場合はどうすればよいのでしょうか?

RAN:そうですね、例えばクールタイプの方がキュートタイプの服を着たい場合は、トップスはクールのままシャツを着てスカートをひらっとさせ、曲線のシルエットを入れる。
ストライプの直線柄をお花の曲線柄に変えてみる、など、丸々キュートタイプのお洋服を着るよりは、曲線を足していくといいかと思います!

とはいえ、無理に普段から自分の顔タイプに沿った服を着る必要はないと思いますし、ご自身の好みを優先して良いと思っています。
でも、「ベストな自分」を知っておいて絶対に損はないと思いますよ!
RANさんに「オシャレに『イメージコンサルティング』を取り入れるメリット」を教えてもらったところ、
 (2630)

RAN:先ほどと内容が被る部分もありますが、自分がどういう成り立ちでできているのか客観的に映し出されるのが外見です。
客観的にどうみられているのかを分析し、ファッションに落とし込むことで、周囲への印象が良くなるのはもちろん、自分の自信にも繋がりますよ!

「イメージコンサルティング」と定義すると、パーソナルカラー診断、骨格診断…等、顔タイプ診断以外にもいくつもの診断があります。
ですが、やっぱり私的にはまずは「顔タイプ」を知っておくのがおすすめですね。
理由は、似合うもののテイストが一通り分かるようになるから。
その後に、メイク等に活用できるパーソナルカラー、自分のスタイルをより良く見せてくれる骨格診断…と広げていくと、徐々に自分の似合うものをチューニングできると思います。

基本的に、診断結果は一生を通して変わるものではないので、一度診断結果が分かれば一生ものの知識になりますよ!
◇プレゼント商品◇
今回、特別にMottoにて顔タイプのグループ診断の実施を決定!
3名様をご招待いたします。
※実施場所は東京都内、実施日時については2019年7月下旬以降、当選した方にご連絡いたします。
※当日は、Motto編集部の取材が入ります。お顔が写らないよう調整させていただきますが、念のためご了承ください。

◇応募方法◇
Motto公式Twitter(https://twitter.com/MJapamoni)をフォロー・RTした人の中から抽選で決定

RAN 公式Twitterアカウント→ https://twitter.com/rantee_beauty

Motto編集部

Motto編集部です!皆さんの「キレイ」に役立つ情報をお届けします♡
このライター記事はこちらから

関連する記事

イメージコンサルタントRANさん直伝!「イメコン」を通じて今よりもっとオシャレになる方法

イメージコンサルタントRANさん直伝!「イメコン」を通じて今よりもっとオシャレになる方法

顔タイプ診断でも知られるイメージコンサルタントのRANさんに、「イメージコンサルティングを活用してキレイになること」についてインタビュー。「イメコンって何?」という人から、「もっとイメコンを活用してキレイになりたい!」という人まで、アドバイス満載のお話を聞いてきました。
Motto編集部 | 0 view