スポンサーリンク

Original

整体師に聞きました!肩こりやむくみにいい、簡単ストレッチ&マッサージ法

夏も終わりに近づき、今になってじわじわ身体に出てきている方もいるはず。

外に出れば強烈な日差し、オフィスに戻れば空調でひえが気になったり、夏は知らず知らずのうちに疲れがたまりがち。「つらい」をそのままにせず、もっと毎日快適に過ごしませんか?


今回女子のお悩みで多い、肩こり、むくみなどの簡単なストレッチ、マッサージのやり方について、出張専門整体院「ソレイユ」院長・阿保先生に聞きました!

出張専門整体院 ソレイユ 阿保先生

タオル1本あれば!肩甲骨周りを楽々ストレッチ

「昔は肩甲骨周りから動かさないとできない動作が、現代は手先だけで行えるものが多く、肩の腱が年々傷んだり、硬くなってくる、肩のラインが動かなくなった、という患者さんのお悩みが多い」と阿保先生。

出張専門整体院 ソレイユ 院長・阿保先生

肩の痛みは、大きな運動をやって急に痛めるのではなく、スマホを操作する、キーボードを打つ、など細かい作業をやり続ける影響で出てきてしまうのだとか。


でも、肩周りに不調を感じるものの、毎日忙しくて、なかなか整体に行く時間がとれない…という方もいるはず。そこで、自宅でも簡単にできるタオルを使ったストレッチ方法を教えて頂きました。

肩甲骨の内側を縮めて、肩スッキリ!「タオル運動」のやり方

1、まずはタオルの両端を持ちます。

タオル運動 肩甲骨 肩こり
2、上にあげ、外側に引っ張る、これを10回くらいを目安に行います。

タオル運動 肩甲骨 肩こり

持った両端を外に広げることによって、肩甲骨が中に寄る、この時点できつい人には結構きついそう。

また、肩だけでなく腕にかけて伸ばすことで、上半身を気持ちよく伸ばすことができます。


■慣れてきて、もう少し負荷をかけたい場合

写真のように、タオルを持つ幅を狭くすることで、より負荷をかけたストレッチができます。

肩甲骨 肩のこり タオル運動
「よく、上げた腕を耳につけるというけど、結構きつい。後ろに引っ張らなくても、上にあげるだけでOKですよ」と阿保先生。

「タオル運動」と合わせてやると、より肩スッキリ!肩甲骨の外側を伸ばすストレッチ

さっき内側に縮めた肩甲骨の起動幅を、今度は外側に広げる(伸ばします)。

引っ張る手と顔は逆向きに、右腕をやりたい場合は、右腕を左腕で抱え込み引っ張り、右側に顔を向ける。

肩のストレッチ

「腕は横っていうより斜め上に引っ張り上げるイメージ、ウエストを意識してひねることで、肩こりだけでなく、ウエストのくびれにもいいですよ」、と阿保先生。

肩甲骨 ストレッチ くびれ

肩こりとくびれが一つのストレッチでケアできるなんて、簡単&おトク!

「タオル運動」では肩甲骨の内側に働きかけ、この肩の両側のストレッチで外の幅が出るので、セットで行うとよいそう。


回数の目安は、とりあえずは10回、でも難しかったら何秒でもよいので連続してやってみましょう。寝る前など毎日やると効果的だそう。

気になったら、まずは少ない回数、時間からでも始めてみましょう。

つらい脚のむくみにサヨナラ!自宅で簡単にできる足のマッサージ

仕事が終わるころには、足がパンパン…一日中立ち仕事の方など、むくみや足の疲れはつらいですよね。

むくみが気になる時のマッサージのポイントは、は、この位置。足のすねの骨の外側、指の幅一本分くぼみがあるところなんだそうです。

むくみ マッサージ ポイント

しかし、自分でマッサージすると、余計に疲れた経験ありませんか?

自分でやると難しいのが角度。そこで、自分でやる場合はどんな風にやるといいのか、先生に実践していただきました。

むくみ 足 マッサージ
こんな風にケアしたい方の足を立てて、まずは骨を見つけるのがポイント。

骨と筋肉の谷間を見つけたら、そこを上から下、または下から上など、つらい部分を中心にやさしくマッサージします。


マッサージの力の入れ方が難しい、と感じたらちょっとさする程度でも効果があるのでやってみましょう。

足のむくみ マッサージ さする

“お疲れ胃腸”が気になる女子注目の「胃兪(いゆ)」

イベントが多い夏場は、楽しい反面暴飲暴食となることも。食べ過ぎ、飲み過ぎでちょっと調子が…という女子におすすめなのが、「胃兪(いゆ)」というツボ。

胃兪 いゆ ツボ 胃腸

ツボの位置は、骨盤から上に指7本分、更に背骨の上から左側指三本分のところにあるそう。こんな風に、順番に指を当てていけば簡単にわかります。

ポイントがわかったら、ぎゅっと心地よい程度の力加減でマッサージしてみましょう。

ダイエット 胃兪(いゆ) ツボ

「胃兪(いゆ)」は、胃痛によく、内臓にある働きを正常化するので、便秘解消、予防になると言われているそう。血流と代謝アップが気になる方も注目だそうですよ!

Motto オトクにキレイ

今回女子におすすめのストレッチやマッサージのやり方について伺いましたが、まだまだ、残暑が厳しい8~9月。オフィスの空調などで、ひえが気になる女子も多いはず。

そんなつらい夏の季節を、女子が快適に乗り切る方法について、阿保先生に伺ってみました。

出張専門整体院 ソレイユ 院長 阿保先生

この季節特に患者さんにも「ひえは、こりに影響するので気を付けてほしい」と伝えているのだそう。

外から汗をかいた後に、オフィスなど急に涼しいところに来ると倍くらいひえるので、こまめに汗を拭いてひえを防ぐのがポイントだそうです。


また、「胃腸を崩すと全身の不調など悪循環につながるので、日頃からくれぐれも、飲み過ぎ、食べ過ぎには注意が大切」とのこと。
痛くなってきたからマッサージするのではなく、日頃から少しずつでもm心がけることで、不調もより軽めに抑えて毎日をより快適に過ごしたいところですね!

足技 出張専門整体院「ソレイユ」院長 阿保先生

【監修専門家】

阿保 雅文(整体師)

出張専門整体院「ソレイユ」院長。

長年腰痛を患い、自身の身体を変えたいと考える中、「足技」の技術に出会う。その技術と知識を学ぶために「東洋整体専門学院」に入学。全課程を終了し、学院を卒業。


その方の悩みに合わせた丁寧な施術と阿保さんのフレンドリーなお人柄が評判で、リピーターが多い。

出張の詳細は、「ソレイユ」のwebサイト記載のお問い合わせ先まで。

■出張専門整体院「ソレイユ」URL:http://soleil78.web.fc2.com/


関連記事

ヘルシー&華やか♡野菜寿司の簡単レシピと盛り付けのコツ

キレイに暑さを乗り切るなら!簡単&おいしいフルーツビネガーのレシピをご紹介♪

肌も髪も一緒にケアできて、お手軽&経済的♪「ノンシリコン全身シャンプー」を使ってみました!

Motto編集部

Motto編集部

スキンケア、ボディケア、ネイル、ダイエット、ヘアケア、グルメなど、様々なジャンルの“オトクにキレイ”を発信中♡

スポンサーリンク

オトクな「モニター体験」なら「Japamoni」

モニター体験ならJapamoni(ジャパモニ)

お悩みから探す

コスメから探す

スポンサーリンク

この内容で送信します。よろしいですか?