スポンサーリンク

Original

2018年の春メイクは「ピンク」と「イエロー」で決まり!

2018年春は「ピンク」と「イエロー」で大人のカラーメイクを楽しむ

2018年春メイク

2018年の春メイクは、「ピンク」と「イエロー」がトレンドカラー!

春らしく、華やかな印象になる2色なので、是非チャレンジしたいですよね。


■でもカラーメイクってちょっと難しそう…と思っていませんか?

ピンクは、アイメイクでは目が腫れぼったく見えたり、チークでは“おてもやん”になってしまったりと、難しいイメージがあり、結局無難なブラウンに落ち着く…そんな人も多いはず。

一方、イエローは「そもそも使い方がわからない」という声が聞こえてきそう。


そんな「ピンク」と「イエロー」もいくつかのポイントをおさえれば、手軽に楽しめます!

今年のトレンドとともに、カラーメイクの基本をおさらいしましょう♪

「ピンク」と「イエロー」って具体的にはどんなカラー?

■かわいい印象を作りたいなら「王道のピンク」

可愛らしい印象づくりにはピンクカラー

女性らしく、かわいい印象を作りたい時には、やっぱりピンク!

そして、カラーメイクでは比較的王道なカラーです。チークやリップであれば、一度は買ったことがあるのではないでしょうか。


■一口にピンクといっても様々

ピンクのメイク

明るい、スモーキー、青みが強いなどピンクと一口に言っても、いろいろありますよね。カラーの幅が広いので、自分に合った色味を見つければ、簡単に取り入れられるのが特長です。


今年はモードな雰囲気もある「スモーキーなピンク」に注目が集まっている様子。手軽に大人かわいい顔を作れるので、誰にでもおすすめできる色味です。


■個性的な印象を作るなら「なじみやすいイエロー」

キャンメイクのイエローチーク

普段のメイクでもカラーメイクでも、あまりなじみがないという人が多そうなのが、イエロー。

でも黄味の強い日本人の肌にはとっても合うので、カラーメイク初心者にはまず挑戦してもらいたいカラーです。

パキッとしっかり発色させてもなじみが良く、さり気なく個性を引き立たせたいという時にはぴったり!


■今年2月1日にはプチプラの代表格、キャンメイクから発売されて話題のカラー

2月に発売されたときには、インスタなどでも話題となっていた、キャンメイクの「イエローチーク」。


同日に発売されたキャンメイクの新作と合わせて、Mottoの記事「2018年トレンドのイエローメイクは、キャンメイクの新作で!イエローチークなど4アイテムを試してみた♡」でもご紹介していますので、気になった方は、こちらもチェックしてみてくださいね。

キャンメイク新作(イエローチーク)などを紹介したMottoの記事

さりげない発色でくすみを払ってくれるので、普段チークをしないという人にもおすすめですよ。


基本のポイントをおさえて、手軽にトレンド顔に!

二重や一重、奥二重のように、人によってはっきり違いが出るのもこの部分。でも失敗すると目が小さく見える、腫れぼったく見えるといった難しさもあるところですよね。


■アイメイクは、しっかりなじませるのが基本

アイメイクをしている女性

一概に言うには悩ましいアイメイクですが、多くの人にも言えることがあります。それは色を「しっかりなじませる」ということ!

ほんのり色味を感じるかなというくらいで抑えておくのが、大人のカラーメイクの基本です。

春メイクで「ピンク」と「イエロー」を使いこなす!3つのポイント

ピンクのチークをブラシにとっているところ

■ベースに「ピンク」もしくは「イエロー」+薄いベージュやゴールドを重ねる

目の際には必ず締め色を細く引きます。色は定番の濃いブラウンがおすすめ。

全体の色味が引き締まり、ふわっとした雰囲気になる「ピンク」や「イエロー」でも、目元をはっきりと見せることができますよ。


■ビビッドに使いたいなら、下まぶたに

今年はスモーキーな色味が主流とはいえ、春らしいビビッドな発色の新作コスメも多め。せっかくだからそのままの発色で使いたい方は、下まぶたがオススメ。

目じりから目の幅1/3で使うと、やりすぎ感もなく、ちょうど良いバランスになります。特に、まぶたが重く見えやすいという一重と奥二重の人におすすめです。


■最初にリップを作って、バランスを見るという方法も

メイク全体でカラーの統一感を持たせたいという時には、アイメイクだけでなく、チークやリップにもテーマカラーを取り入れましょう。

ピンクであれば持っている人が大半だと思うので、トライしやすい方法ですよね。

ピンクのリップ

今年は透明感とハリのある肌がトレンドの兆し!水分を感じさせるシアーなリップがオススメです。


Motto オトクにキレイ

トレンドのメイクをするなら、やっぱりプチプラがねらい目!

同じ色でも色味や質感がトレンドによって少しずつ変わるので、その時期が終わったらもう使わず、どんどん買い替えるという冒険もしやすいですよね。

できるだけコストをかけずに、オトクにトレンド顔になっちゃいましょ♪


関連記事

プチプラの“ジャケ買いコスメ”ならコレ!おすすめブランド3選

2018年トレンドのイエローメイクは、キャンメイクの新作で!イエローチークなど4アイテムを試してみた♡

あなたの“似合う”を分析!パーソナルカラーセルフ診断のススメ

水戸いずみ

水戸いずみ

新しい美容やフィットネスに興味津々のライター・編集者。感度の高い記事を発信できるよう日々奮闘中。

スポンサーリンク

オトクな「モニター体験」なら「Japamoni」

モニター体験ならJapamoni(ジャパモニ)

お悩みから探す

コスメから探す

デイリーアクセスランキング

スポンサーリンク