スポンサーリンク

Original

あなたの“似合う”を分析!パーソナルカラーセルフ診断のススメ

みなさんは「パーソナルカラー診断」って聞いたことがありますか?

パーソナルカラー診断

パーソナルカラーとは

自身の瞳や髪の色、肌の色と調和して自分をより魅力的に見せてくれる色のことです。自分のウィークポイントをカバーしてくれる効果もあって、診断を受けたことがある人もいるかもしれません。

 

「自分に似合う色を知りたい!けど診断を受けるのはちょっと面倒…」と思う人のために、今回は簡単にできる「パーソナルカラーセルフ診断」の方法についてご紹介します。

7つの項目に答えるだけ「パーソナルカラーセルフ診断」

ここからセルフチェック項目を出しますので、それぞれ(A)もしくは(B)を選んで、メモっておいてくださいね。

1:あなたのお肌の色はどちらに近いですか?

パーソナルカラーセルフ診断

(A)ナチュラル~イエローオークル系

(B)ナチュラル~ピンクオークル系

 

2:あなたの髪の毛(地毛)の色はどちらに近いですか?

パーソナルカラーセルフ診断

(A)茶系

(B)黒系

 

3:あなたの瞳の色はどちらに近いですか?

パーソナルカラーセルフ診断 瞳

(A)白目が黄みがかっている

(B)白目が青みがかっている

 

4:あなたがアクセサリーを選ぶとしたらどちらが気に入ってますか?

パーソナルカラーセルフ診断 アクセサリー

(A)ゴールド系

(B)シルバー系

 

5:あなたが「肌になじんでいるな」と感じる口紅の色は?

パーソナルカラーセルフ診断 口紅

(A)オレンジ・ベージュ系

(B)ピンク・ローズ系

 

6:洋服のベーシックカラーで「似合っているな」と感じる色は?

パーソナルカラーセルフ診断 洋服

(A)茶やキャメルなどのブラウン系

(B)黒やグレーなどのモノトーン系

 

7:白いシャツを選ぶ時「似合っているな」と感じる色は?

パーソナルカラーセルフ診断 白いシャツ

(A)クリーム色がかった白

(B)漂白したような真っ白

 

いかがでしょうか。(A)と(B)それぞれの数を数えて、どちらが多かったかで診断します。

(A)が多かった人は「イエローベースタイプ」、(B)が多かった人は「ブルーベースタイプ」になります。

イエローベース、ブルーベース、タイプ別に似合う色は?

ここからは、それぞれのタイプ別に似合う色をご紹介していきます。

パーソナルカラーセルフ診断 イエローベース ブルーベース

■(A)が多かった人は「イエローベースタイプ」

ネーミングの通り、イエローがかった色味のものがお似合いです。温かみを感じる色やアースカラーなどが得意です。具体的な色で言うと、黄色やオレンジ、朱色、アプリコット、トマトレッド、コーラルピンク、サーモンピンク、ピーチピンク、ブラウン、ベージュ、グリーン、オリーブ、カーキなど。

 

■(B)が多かった人は「ブルーベースタイプ」

ネーミングの通り、ブルーがかった色味のものがお似合いです。寒色系やパステルカラー、モノトーンが得意です。

具体的な色で言うと、寒色系の青や緑、パープル、ネイビー、ロイヤルブルー、ブルーグリーン、ワイン、ボルドー、マゼンダ、ベビーピンク、フューシャピンク、ローズピンク、水色やラベンダー、ミントグリーン、白や黒、グレーといった「無彩色」と呼ばれる色など。

Motto オトクにキレイ

洋服を選ぶ時、デザインやサイズを基準に選ぶことが多いと思いますが、よりオシャレに見られたければパーソナルカラーを取り入れるのは必須です。

 

「イエローベースタイプ」、「ブルーベースタイプ」をもっと細分化すると「明るく澄んだ色調」もしくは「濃く深みのある色調」どちらが似合うか、診断できるのですがこれはセルフ診断では難しいですので、正確にパーソナルカラーを知りたければ、プロのパーソナルカラリストにお願いするのがベスト。

時間とお金に余裕ができたら、ぜひプロの診断を受けてみてくださいね!

 

関連記事

お試しフェイシャルで、“オーダーメイド美容”を目指しませんか?

ユニクロで人気!この夏はアートなステテコを彼とおそろいで!

この秋始めたい習い事。「あみぐるみ」を習うなら気軽なニットカフェで!

高橋果内子

高橋果内子

コラムニスト/美容コーディネーター OL生活を経て30歳で美容業界に転身。過去のモデル経験、多数の美容資格取得の経験から幅広いジャンルの美容情報に精通。現在は、コラムニスト/美容コーディネーターとして活動し、ウェブメディアにて多数連載を持つ。「一般社団法人 地域復興 美と笑顔を繋ぐ会」の代表も務め、美容家仲間たちと美にまつわる活動を通じてボランティア活動も行っている。 公式ホームページ:http://www.kanakotakahashi.com Instagram:insta_kanako

スポンサーリンク

この内容で送信します。よろしいですか?