スポンサーリンク

Original

油専門店の店長に聞きました!オメガ3の、簡単&オトクな摂り方

健康・美容ブームで、様々な油が話題となり、そのたびに今日はこの油、明日はと振り回されていませんか?

今回は明治3年から続く浅草橋老舗油専門店、「金田油店」さんへ。最近よく聞く「オメガ3」って何?選び方、使い方などのお話を聞きました。

 金田油店 油

店内には、お店オリジナルのブレンド油をはじめ、、、

金田油店 油

様々な油が!

金田油店 油

そんな油に囲まれながら、「魔法の油!オメガ3レシピ」の著者でもある、店長・青木絵麻さんに、お話を伺ってきました。

金田油店 店長の青木さん

実は「オメガ6」ばかり摂っていた!?脂肪酸の仕組みを知ることが大切

「現代の日本人の食生活は、自分が考える以上に油の摂取量が多いのに、青魚をあまり食べなくなったなど、食生活の変化から、逆に必要な油は摂れていないことが多いんですよ」と青木さん。

効率よく摂取するには、まずは「脂肪酸の種類を正しく理解すること」と、脂肪酸のお話から伺いました。

 

■「脂肪酸」は、身体にはたらきかける大切な栄養素

脂肪酸の分子の構造の違いにより、「不飽和脂肪酸」と「飽和脂肪酸」に分かれる脂肪酸。「不飽和脂肪酸」はさらに、「一価不飽和脂肪酸」(オメガ9系)と、多価不飽和脂肪酸(オメガ3系・オメガ6系)に分かれます。最近話題となることの多い「サチャインチオイル」、「エゴマオイル」、「アマニオイル」は、この中のオメガ3系、女性に人気の高いグレープシードオイルや、一般の家庭に多い「ごま油」はオメガ6系に分類されます。

 

■体の中から作れない外から摂る必要がある「多価不飽和脂肪酸」

 「リノール酸が多いオメガ6系も大切だけれど、すでに日常の中でみんな摂りすぎていることが多い」と青木さん。意識的に摂るべきなのは、α-リノレン酸、EPA、DHAを含む、オメガ3系の油なのだそうです。

 

■ネット検索で簡単!家にある油の脂肪酸を調べる方法

油を構成する脂肪酸の種類が色々あることは分かったけれど、難しいし、調べるのが面倒…と思った方、実はカンタンに調べる方法がありました。

ネットで、「〇〇油 脂肪酸組成」と検索すると、〇〇が〇%と、パッケージにも書かれていない内訳が出てくるんです。これは便利!

 

■新しいオイルを買う前にチェックすべきポイント

まずは、「自宅に今ある油は何か多いのか」を把握し、「自分はどんなオイルをたくさん摂っているのか」、逆に「摂れていないものはどれなのか」をチェック。そうすることで、より自分に必要な油を効率よく摂取できます。 

 

毎日小さじ1杯から!オメガ3の簡単な摂取方法

 身体の中で溜められない上、毎日消費するオメガ3。大切なことは、「適量を毎日欠かさない」、「加熱時は加熱に強いものを使う」こと。今まで意識して摂っていなかった方はまず、毎日小さじ1を習慣にすることから始めましょう。

注目のオメガ3の油&おすすめの食べ方

 「そのまま飲みたがる方も多いようですが、これは過剰摂取になりがち、食べ物の栄養素も摂れるので料理で使うのがおすすめです」と青木さん。

例えば、朝食の納豆かける、サラダにあえる、ドレッシングの油を置き換えるなど、自分が取り入れやすいスタイルで始めることが続けやすいポイントです。

 オメガ3 油 レシピ

使うイメージが難しかったら、レシピ本も参考に♪

 

■テレビ放送で現在品薄!「サチャインチオイル(インカインチオイル)」

オメガ3(α-リノレン酸)が約50%を占め、日本で手に入る植物油の中では、オメガ3の含有量がエゴマオイル、アマニオイルに次いで多い部類に入る油。最近テレビで放送されたことにより、急に注目度されどこも品薄。金田油店さんにも限定数入荷したばかりなのだそうです。

 サチャインチオイル オメガ3

サチャインチオイルは、ペルーの蔓性常緑樹の実、サチャインチ種子からしぼったもの。種子は、こんなにかわいい星形だったんですね!

サチャインチオイル オメガ3

オメガ3の含有量が多いことに加え、もう一つの特徴は、天然のビタミンEが豊富に含まれていること。

酸化に弱いといわれているオメガ3ですが、炒め物など、ある程度の加熱料理にも利用できるのも人気の理由です。

 

お話を聞き、早速試してみたくなり、青木さんのオメガ3のレシピ本でも紹介されていた、パインと小松菜のスムージーを作ってみました。

爽やかなクセのない香りで、さらりとして混ぜやすく、グリーンスムージーにはぴったりの油でした。

 オメガ3 油 サチャインチオイル スムージー

ボトル入り、一回分ずつ個包装タイプのものがそれぞれありますが、いずれも人気で品薄なので、在庫のあるものから試してみましょう。

  

■1日に必要なオメガ3脂肪酸&ビタミンEが1包で手軽に摂れる♪「ボタニカルオイルミックス」

ナチュラルでかわいいパッケージが目を引く、ピュアフィールド「ボタニカルオイルミックス」は、アマニオイル、エゴマオイル、オリーブオイル、アボカドオイルと4種類のオイルを1包にブレンド。

ボタニカルオイルミックス オメガ3 

なんと、1包で、1日分のビタミンE100%と、オメガ3系脂肪酸85%が手軽に摂れちゃうんです!

まずはワンコインでお試ししてみるのもいいかも♪

 ボタニカルオイルミックス オメガ3

個別包装なので持ち運びに便利で、酸化を気にせず、いつでも新鮮な油を楽しめます。

 

パッケージもカワイイので、職場のランチにも持って行くのもおすすめ♪

ランチの時も、写真のようにサラダやサンドウィッチなどにさっとかけるだけで、簡単に摂取することもできます。

オメガ3 油 ボタニカルオイルミックス

 

■ビタミンEに加え、コエンザイムQ10も含む「カロチーノ クラシック(キャノーラブレンド)」

“スーパービタミンE”トコトリエノール、コエンザイムQ10を含む、キャノーラ油と天然100%のパームフルーツオイルをブレンドした植物油です(写真左側のボトル、右側はカロチーノプレミアム)。コレステロール、トランス型脂肪酸はともにゼロ。

 カロチーノ

 

見た目が赤くてラー油のように辛いのでは?と思いますが、これは天然カロテンによるもの。クセがなく、揚げ物、サラダ、エスニックと色々なジャンルに使えるのが魅力。

 

例えば赤いオイルの特性を生かして、サフランライスならぬ“カロチーノライス”もおすすめ。ご飯を炊く時にオイルを混ぜるだけで簡単に作れます。

カロチーノ 油 カロチーノライス

 

カロチーノライスは、カレーと一緒に盛り合わせても、食卓が華やかな雰囲気に。

ラベルにハート型のマークが入ったキュートなボトルも、置くだけで食事が楽しくなっちゃいそうです。

 

 <今回取材にご協力いただいたお店の情報>

金田油店

〒111-0053 東京都台東区浅草橋2-6-2
営業日時:10:00~ 18:00(土、日、祝日を除く)

第一土曜日営業中(変則あり。詳細はお店のHPにて)
※年末年始等臨時休業があります。
TEL:03-3861-1315

http://www.abura-ya.jp/

 

店内には、油のテイスティングコーナーもあるので、気になった油は、その場で味と香りが楽しめます。

金田油店 油

直接お店に行くのが難しいという方は、金田油店さんのネットショップでの購入を。今回ご紹介した3種類の油も購入できますよ!

 Motto オトクにキレイ

「身体にいいものだから」と、たくさん摂りたいと思わず、まずは今の自分の状態を確認することがポイント。

毎日適量を摂らないと、せっかくの努力が無駄に…。そうならないために、油がどういうものか理解してから、油の様々な活用法をアレンジして、毎日ヘルシー&美味しいものを楽しみながら、キレイを目指しましょう。

【抽選で20名様に!】「ボタニカルオイルミックス」をプレゼント

 記事内でご紹介したピュアフィールド「ボタニカルオイルミックス」(3包入)を、抽選で20名様にプレゼント!

ボタニカルオイルミックス オメガ3

7/14(金)までに、ご応募くださいね。

(ご応募は上記日時で締切らせて頂きました。たくさんのご応募、誠にありがとうございました)

Motto編集部

Motto編集部

スキンケア、ボディケア、ネイル、ダイエット、ヘアケア、グルメなど、様々なジャンルの“オトクにキレイ”を発信中♡

スポンサーリンク

この内容で送信します。よろしいですか?