スポンサーリンク

Original

時間のない子育て中も、ミラノコレクションのフェイスパウダーで上手に手抜きメイク~菅智香さん

Mottoナビゲーターの方が“コスメを使って、人生を少し輝かせたストーリーを伝える”こちらのコーナー、今回のお悩みのテーマは「時短メイク」。

Mottoナビゲーターの菅智香さんに、ストーリーを伺いました。


■今回のMottoナビゲーター:菅智香さん

肌質:乾燥肌

年齢:33歳

InstagramJapanese_kitchen


自己紹介:

育児料理アドバイザーとして、料理関連のイベントに登壇しています。

食育インストラクターの資格を所有し、インスタグラムにて料理の写真を日々アップしております。

食事で身体の中から健康的な美しさを心がけています。


■悩みを解決に導いてくれたコスメ:カネボウ フェースアップパウダー<ミラノコレクション>



小さい子供がいるとメイクに時間がかけられない~智香さんのお悩み〜

子供がまだ小さいこともあり、あまりメイクに時間をかけることができません

なぜなら、たとえ時間があったとしても子供は待ってはくれないから。

なのに、近所の児童館や健康診断のために役所などに行くと、他のお母さんたちも時間がないはずなのに、すっぴんの人は誰もいません。

そんなこともあり、メイクしないで行くことにかなり気がひけてしまいます…。

しっかりメイクでなくてもいいので、短時間で“気を使っている雰囲気”だけでも出せればいいな、と思っていました。



ベースメイクを整えて、メイクをしてる“きちんと感”を

私の家では、クリスマスに家族全員でプレゼントを交換する習慣があります。

その時に、母からもらったことで知ったのが、毎年カネボウより発売されているミラノコレクションの「フェイスアップパウダー」。

さらっとした使用感で、肌にのせてもストレスフリー!

むしろ、鏡でしっかりとチェックしないと、パウダーをのせているかどうか分からないレベルの自然な仕上がり。

時間がなく、ある程度の手抜きメイクであったとしても、ベースの肌が綺麗に見えさえすれば、メイク全体の仕上がりは意外とキレイに見えるものなのだな、と実感しました。

とはいえ、ファンデーションは丁寧に塗らないと、意外とムラができてしまいますよね。

さらに、コンシーラーなんて小さい子どもがいる状態ではなかなか難しい!

そんな時に、ミラノコレクションの「フェイスアップパウダー」があれば、ベースメイクの工程をある程度省いたとしても、ご近所メイクには全く問題ない肌に仕上がります。


ちなみに、コンパクトに付属しているスポンジではなくブラシでささっと肌にのせる方が、余計なパウダーをのせずに済むのでよりキレイな仕上がりになりますよ。

また、薄づきなので、しっかりメイクに見せたい場合は重ねて使用する方がいいかも。



子育て中でも、上手に手抜きをしてキレイでいたい

子育てで忙しい日々に、しっかりメイクはとにかく大変!

でも、子供の集まりではどこに行くにしてもメイクしないといけない…。

そんな葛藤から、とにかく外出が面倒で仕方ありませんでした。

ですが、ミラノコレクションの「フェイスパウダー」を活用することで、手を抜きつつも簡単に“メイクをしている感”“オシャレや外見に気を遣っている感”を出すことができます。

おかげで、今では子どもとのお出かけが苦にはならなくなりましたよ。


いつもしっかりメイクをするということは、なかなか難しいことだと思っています。

特に結婚したり子供ができたりすると、時間は自分だけのものではなくなってくるので余計に難しくなります。

しっかりとメイクをすることはもちろん大事ですが、その必要がない場合は、手を抜けるところは抜くことで他のことをする時間ができますよね。

気持ちの面でもメイクに対して億劫な部分が少なくなってくると思います。

そうすることで、たまにしっかりメイクをするときも気持ちよくメイクでき、全体的に良い方向に繋がっていくのではないでしょうか。

自分なりの “手抜きメイク”を見つけるといいと思いますよ!



■商品名:カネボウ フェースアップパウダー<ミラノコレクション>

■価格:12,000円(税抜)

Amazonで商品をチェック​​​​​​​



同じ悩みの記事を見る(毛穴)

Mottoトップページ

スポンサーリンク

オトクな「モニター体験」なら「Japamoni」

モニター体験ならJapamoni(ジャパモニ)

お悩みから探す

コスメから探す

デイリーアクセスランキング

スポンサーリンク