スポンサーリンク

Original

『まつ育』はできる!まつエクなしで長いまつ毛を目指す方法【Mottoナビゲーター まつげのお悩みまとめ①】

​​​​​​女子力の象徴「美まつげ」。どうやってキープしてる??

Mottoナビゲーター」では、10月に「まつげに関するお悩み」を募集。

なんと、Mottoナビゲーター史上もっとも多くの方からお悩みとその解決ストーリーが寄せられました!

このことからも、やはり「まつげ」については多くの女性が重視しているパーツなのだということが分かりますよね。

確かに、くるんと上がった長めの上向きまつげはそれだけで女子力が3割増しに見える、女の子の憧れ♡


今回は他のお悩みより多くの方のストーリーをご紹介させていただいたので、2弾にわたり一挙ご紹介します!

まずは意外と見落としがちな「まつげケア」について!



「まつげケア」をしたら世界が変わった!ストーリーをご紹介♡

皆さんは「まつげケア」、していますか??

スキンケア、ヘアケアをしている方はとても多いと思いますが、意外とまつげケアまでしている人は多くない気がします。

ですが、毎朝ビューラーで上向きのクセをつけた後にマスカラをしっかり塗り、夜は強力なクレンジングでゴシゴシ…。

そう考えると、日々のメイクだけでもかなり負担をかけているように思います。

さらに、まつエクつけまつげまつげパーマをしている場合はまつげにかかる負担も倍増…。

これでは、ケアなしで美まつげをキープするのは難しいかも。


とはいえ、まつげケアって何をすれば良いのか分からないし、まつげ美容液も種類があり過ぎてどれを使ったら良いのか…。

そこで、実際に「まつ育」に成功したMottoナビゲーターの方2名にお話を伺いました!

ぜひ、参考にしてみてくださいね♡


■メロさん

メロさんは、まつエクをつけに行ってもサロンの人から「上手くつけられない」と言われてしまうほど、まつげが短く癖があることが悩み。

そんなメロさんが友人の紹介で出会ったのは、口コミでも評判のDHCまつげ美容液

付け心地も軽く、手軽にケアできるので次第に「ケアをする」ことが日課に。

すると、いつの間にかほとんど生えていなかった下まつげがフサフサに…!

いつの間にか、まつエクもキレイにつけてもらえるようになったそうですよ♡

改めて、「基本のケア」の重要性を感じたそうです。

メロさんとDHC「アイラッシュトニック」のストーリーはこちらから​​​​​​​


■楓さん

楓さんは、まつエクを繰り返すうちに、知らない間にどんどんまつげが細く、少なくなっていってしまったそう。

ボロボロになってしまったまつげを救ってくれたのは、あのスカルプDのまつげ美容液だそう♡

スカルプD」のまつげ美容液と聞くと、確かに効果ありそう…!と期待しちゃいますよね。

実際、楓さんもそんな期待をもって、購入に踏み切ったそうです。

チップで塗るので塗りやすいし、もう1年半愛用しているとのこと♡

毎朝晩使い続けていたら1週間で効果もが見えてきて、即効性も実感できたとか。

そんな「効果の即効性」も、ケアのモチベーションになりますよね!

今では、スッピンの自信も上がり、ナチュラルメイクにもなったのだとか♡

楓さんとスカルプD「ピュアフリーアイラッシュセラム」のストーリーはこちらから​​​​​​​



まずは「ケア」から。継続してナチュラルな美を手に入れて!

まつ育に成功したナビゲーターの2人に共通することは、「毎日の日課の1つとして、ケアを継続した」こと。

まさに「美は1日にしてならず」ですよね。

とはいえ、継続ってなかなか難しいし、効果が見えないと続けるモチベーションも上がらなくて、結局使わなくなってしまった…なんてことも。

そんなときに重要なのが、「使いやすさ」と「効果の見えやすさ」なのではなのではないでしょうか。

メロさん楓さんも、うまくご自身に合った商品をご自身に合った方法で使い続け、早めに効果が見えた故にモチベーションも上がり…という良いサイクルができたのかな、と思います。

最初は効果も分からないし半信半疑…かもしれませんが、1度騙されたと思ってケアを続けてみると、びっくりするような効果を感じることができるようになるかもしれませんよ♡


まつエクやつけまつげ等、まつげに負担をかけている人が増えてきている割には、なかなか浸透しきれていない「まつげケア」。

でも、スキンケアやヘアケア同様、基本のケアを抑え、継続することでより美しさが生まれるかもしれません。

自分の「まつげ」に悩みを抱いている方は、メイク等でカバーすることはもちろんですが、まずは「基本のまつげケア」から始めてみるのも良いかもしれませんね。




同じ悩みの記事を見る(毛穴)

Mottoトップページ

スポンサーリンク

オトクな「モニター体験」なら「Japamoni」

モニター体験ならJapamoni(ジャパモニ)

お悩みから探す

コスメから探す

デイリーアクセスランキング

スポンサーリンク