スポンサーリンク

Original

1日中キレイな肌のヒミツを一挙ご紹介♡【Mottoナビゲーターの「持ち歩きコスメ」まとめ①】

メイクポーチの中身、どうしてる??

今回、「Mottoナビゲーター」では番外編として、Mottoナビゲーターの皆様から「持ち歩きコスメ」と題し、メイク直しのポイントについてお話をお伺いしました!


私と同じくらい忙しいはずのあの人が、なんでこんなにキレイをキープできてるの…!?

実は、「メイクポーチの中身」にヒミツがあるのかもしれません。

そんな女性であればどれもが気になるメイクポーチの中身と外出先でのメイク直しについて一挙ご紹介!


まずは、悩んでいる人も多いであろう「ベースメイク」について。

ベースメイクは1番メイク崩れが気になる部分だけど、朝の仕上がりに戻すのがなかなか難しい部分ですよね。

さらに、ベース系のコスメはかさばるものも多く、持ち運びにも一苦労。

Mottoナビゲーターの方々は、様々な工夫をしてお直ししているようですよ!



意外と難しいベースメイクのお直し…対策は??

まずは、ベースメイクをご紹介いただいた5名のMottoナビゲーターさんのストーリーを一挙ご紹介します。

口コミでも人気の定番アイテムから、コスパ◎のプチプラアイテムまで、様々なコスメをご紹介してくださりました♡


■kana_sparkjoyさん

オーガニックコスメ好きのkana_sparkjoyさんのメイクポーチには、メイク用品以外にもリフレッシュ用のアロマオイルを常備!

体質上目の下のクマが目立ちやすく、メイク直しでもクマ対策に力を入れているよう。

オーガニックだけど発色も◎なrms beautyの「シャンパンローズ ルミナイザー」を活用し、ベースメイクで隠すのではなく、ハイライターで光を集めることによって、クマを隠しているとのことですよ。

さらに、「シャンパンローズ ルミナイザー」は、ハイライターだけではなく、アイシャドウベースやデコルテにも使えるマルチアイテム

ポーチに1つ入っているだけで、臨機応変にメイクできそうですね。

kana_sparkjoyさんとrms beauty「シャンパンローズ ルミナイザー」のストーリーはこちらから

この商品を@cosme shoppingでチェック


■楓さん

いつもプチプラアイテムを上手に活用されている楓さん

もちろん、メイクポーチの中身もプチプラコスメが多いとのこと!

外出先ではポーチごと落としてしまうこともあるので、リーズナブルなプチプラアイテムは重宝しますよね。

楓さんは仕事柄なかなかメイク直しをする時間が取れないそうで、「手早く直す」がモットー。

「レベルが高い!」と美容のプロも絶賛のキャンメイクのパウダー「トランスペアレントフィニッシュパウダー」で、手早くワントーン明るい肌に仕上げることができるそうですよ!

楓さんとキャンメイク「トランスペアレントフィニッシュパウダー」のストーリーはこちらから

この商品をamazonでチェック


■メロさん

メロさんは小さめバッグにもちゃんと入れられるように、メイクポーチも必要最小限

特にかさばってしまうベースメイク用品は、いつものファンデーションの代わりにスティックファンデーションを入れることで、ポーチを綺麗に整頓しているそう。

愛用のスティックファンデーションは、24h cosmeの「ミネラルスティックファンデーション」。

外出先でのメイク直しのほか、朝のメイクではコンシーラーとしても活躍中!

1品2役で1日中活躍できるアイテムで、工夫して毎日キレイをキープしているそうですよ♡

メロさんと24h cosme「ミネラルスティックファンデーション」のストーリーはこちらから

この商品をamazonでチェック


■Liccoさん

外出先では、どうしても荷物が増えてしまうことが悩みのLiccoさん

サンプルや試供品などを活用し、荷物を減らしているそうですよ。

クリニークの「チャビー スティック スカルプティング ハイライト」は、出先でも使いやすいスティックハイライター!

リップ感覚で簡単に立体感のあるキレイな肌を演出できるアイテムで、メイク直しの時間も楽しみになったとのことです。

Liccoさんとクリニーク「チャビー スティック スカルプティング ハイライト」のストーリーはこちらから


■ゆかさん

機能性はもちろん、デザイン性も追求した可愛いメイクポーチを愛用しているゆかさん

混合肌でかつ敏感肌であるためベースメイクが崩れやすく、長い間ファンデーションジプシーだったそう。

評判を耳にしたクレ・ド・ポー ボーテの「タンプードルエクラ」に変えたところ、悩みのベースメイク崩れが一気に解決!

パッケージのデザインも大人可愛いので、メイク直しをするたびに気持ちも上がりそうですよね♡

ゆかさんとクレ・ド・ポー ボーテ「タンプードルエクラ」のストーリーはこちらから

この商品をamazonでチェック



かさばらない優秀コスメで、毎日のキレイも整えたい♡

普段のコスメ選びとは異なり、メイク直しコスメを選ぶときに重要なのが「持ち運びのしやすさ」。

今回ご紹介したMottoナビゲーターの皆さんの多くは、「スティック型コスメ」を活用し、ポーチの中身を整頓しつつ日々のキレイを整えているようですね。


メイク直し=めんどくさい」はみんな同じ。

少しの工夫だけで、大きな差につながることも。

ぜひ、皆さんも自分に合った「お直しコスメ」を見つけ出して、アフター5でも120%可愛い自分でいてくださいね♡




同じ悩みの記事を見る(毛穴)

Mottoトップページ

スポンサーリンク

オトクな「モニター体験」なら「Japamoni」

モニター体験ならJapamoni(ジャパモニ)

お悩みから探す

コスメから探す

デイリーアクセスランキング

スポンサーリンク