スポンサーリンク

Original

メイクの要!アイメイクを工夫して、もっと可愛くなる方法【Mottoナビゲーター まぶたのお悩みまとめ】

​​​​​​アイメイクを極めて、顔の印象をアップしたい!

Mottoナビゲーター」では、9月に「まぶたに関するお悩み」を募集しました。

」は顔の印象を左右する重要なパーツ。

ぱっちり二重から切れ長な一重まで、「目の形」は千差万別です。

そのため、アイメイクにも特に気合いを入れている人も多いようで、その人の目の形や体質により、かなり様々なお悩みがあるようでした。



Mottoナビゲーターの解決方法を一挙ご紹介!

そこで、今月は4名の方に「Mottoナビゲーター」になっていただき、まぶたのお悩みを解決し、より印象をアップする方法について語っていただきました!

是非、自分に近い悩みを持つ方のご経験を参考にしてみてください♡


■japanese_kitchenさん

japanese_kitchenさんは、くっきり二重の割にはまつげが短く、まつげをカバーするためにアイラインをしっかり描くと「化粧が濃い」印象になってしまいがちでした。

そんな悩みを解決したのは、描き心地抜群の「墨彩筆 アイライナー」。

墨彩筆 アイライナー」は筆部分が本物の筆のように柔らかく、極細ラインも思い通りに引けて、ナチュラルにまつげをカバーできたそうです。

同じ筆タイプのアイライナーでも、「筆のコシ」1つで使い心地や、向いている使い方は違うよう。

自分のコンプレックスをあきらめずに、悩みを解決するためにアイテムを探し続ける」ことの大切さを教えていただきました!

japanese_kitchenさんと「墨彩筆 アイライナー」のストーリーはこちらから


■さめろでぃさん

さめろでぃさんは、二重ゆえにアイシャドウが二重の溝にたまり、すぐによれてしまうことが悩み。

(二重の方でこのお悩みをお持ちの方、結構多いようです。)

よれないアイシャドウをずっと探していたところ、シャネルアイシャドウならよれないことを発見!

発色が良く、締め色はアイラインとしても代用できるとのこと。

アイシャドウ1つでくっきりした印象的な目にしてくれます♡

シャネルアイシャドウは様々なカラーが展開されているので、ご自身に1番合う色をチェックしてみるのはいかがでしょうか??

さめろでぃさんとシャネル「シャネル レ キャトル オンブル 226」のストーリーはこちらから


■まおさん

まおさんは、敏感肌であるためにコスメには気を使っているそう。

さらに、汗っかきですぐにメイクが崩れてしまうので、「優しいコスメ」と「崩れにくいコスメ」の間で悩んでいました。

そこで、たまたま見つけたckビューティーの「テンプティング グランス」で単色アイメイクを施したところ、肌には優しいけど崩れにくいメイクが完成!

さらに、ナチュラルメイクになったことで印象が良くなったと周りからも高評価だったとか♡

敏感肌の方はコスメを選ぶのにも一苦労だと思いますが、意外なところに解決方法があるのかもしれませんね。

まおさんとck カルバン・クライン ビューティーの「テンプティング グランス」のストーリーはこちらから


■Miyukiさん

Miyukiさんは、いつもブラウン系のアイシャドウに落ち着いてしまい、アイメイクがマンネリ化してしまっていたとのこと。

マンネリメイク打破の決め手になったのは、プチプラの王道ブランド、キャンメイクの「フォーシャイニーアイズアイシャドウ」!

リピ買いするほどお気に入りとなったことシャドウのポイントは、パレット全部が「使えるカラー」であるうえ、1つ1つのカラーを工夫して使うことでTPOに応じた様々なメイクができるところ。

さらに、韓国コスメのオピュの「クチュールシャドウ」でラメをのせることでトレンドメイクまでできちゃう♡

同じアイテムでも、様々な使い方や色々なアイテムとの掛け合わせで無限のスタイルを作ることができるので、自分に合ったコスメを見つけて、色々なメイクスタイルに挑戦してみるのも面白いですね。

Miyukiさんとキャンメイク「フォーシャイニーアイズアイシャドウ」 オピュ「クチュールアイズ」のストーリーはこちらから



悩みの数だけ解決方法も!

今回は4名の方のみのストーリーをご紹介しましたが、実際にはさらにたくさんのまぶたのお悩みが編集部に寄せられていました。

そして、そのお悩みは本当に多種多様で、「こんなお悩みもあるんだ」と驚く内容も。

それだけ、普段たくさんの方が「アイメイク」に向き合い、試行錯誤しているということなのではないかな、と思います。

また、意外だったのはMottoナビゲーターの方をはじめ、多くの方が「ナチュラルメイクにしたら解決した」というもの。

普段は盛りアイメイク派の方も、騙されたと思って1度ナチュラルメイクに変えてみると、意外と悩みが解決しちゃうかも…??


」に対する悩みは、どんな人であれ女性であれば誰しも1つは抱えているようです。

それゆえに、アイメイク系のコスメは他のパーツコスメに比べ種類も多く、様々なタイプのものがあるのかもしれません。

意外なところに自分の悩みを解決できるコスメが眠っているかもしれないので、ぜひ色々なコスメ、メイクに挑戦してみたいですね!




同じ悩みの記事を見る(毛穴)

Mottoトップページ

スポンサーリンク

オトクな「モニター体験」なら「Japamoni」

モニター体験ならJapamoni(ジャパモニ)

お悩みから探す

コスメから探す

デイリーアクセスランキング

スポンサーリンク