スポンサーリンク

Original

ライザップの低糖質クリスマスケーキとフードで、我慢しないクリスマスを!

ダイエッターにとって誘惑の多い年末年始。節制しながら過ごしている人にとっては辛い時期です。

でも、我慢する必要はありません。ライザップのオンラインサイト「ライザップコレクション」から、低糖質クリスマスケーキの予約販売が始まったからです!

「ライザップコレクション」には、魅力的なフードがいっぱい。ちょっとおしゃれなメニューもあるから、取り寄せて女子会はいかがでしょう?

クリスマスは、やっぱりケーキが食べたい!

ウエストにメジャーをあてた女性
クリスマスといえばチキンなどもありますが、なんといっても食べたいのはケーキ。

おいしいケーキを囲んで、楽しい時間を過ごしたいところですが、ダイエッターとしては糖質が気になりますよね。甘いものの誘惑はなかなかに絶ち難いもの。

 

でも、「ライザップコレクション」のケーキなら、そんな誘惑に負けちゃってもいいんです!

糖質量の少ないスイーツがいろいろ揃います。中でも、今シーズン予約販売をしているホールケーキがとても魅力的なんです。

ライザップコレクションのクリスマスケーキ

糖質が少なくても、気になるのはその味

いくら糖質が少なくても気になるのはその味。でもそこは大丈夫。

北海道産のいちごやブルーベリーを使ったミックスベリームースに、甘酸っぱいヨーグルトムースを合わせ、真ん中と下にはしっとりとしたスポンジ。さわやかな味わいのケーキです。

1切れ食べても糖質量はなんと4.9g!

一般的なホールケーキと比べると、なんと約84%もオフなんです。これなら安心して食べられますよね。ちなみにクリスマスケーキの予約期間は11/30までなので注意してくださいね。

ケーキだけじゃつまらない! ライザップコレクションでフルコースを

でも、ケーキだけじゃ物足りないですよね。せっかくのクリスマス女子会なら、おいしい料理がもうちょっとほしいもの。

サラダを作るくらいの手間はかけるとしても、他の料理をどうするか迷うところ。だけど、「ライザップコレクション」には、おいしい「カルボナーラ」や「ミートソース」があるから安心。

我慢しなくていいんです。

ライザップコレクションの低糖質パスタ(カルボナーラ)ライザップコレクションの低糖質パスタ(ミートソース)
「ライザップコレクション」には、「カルボナーラ」と「ミートソース」の2種類があるので、好みのものを選べるのがうれしいですね。

 

糖質制限だと避けてしまいがちなメニューも、「ライザップコレクション」で販売する低糖質フードなら安心です。

ソースをぬぐうパンも低糖質で

サラダやパスタを食べるときに、ついつい手が伸びるパン。これもできれば低糖質にしたいところ。

糖質制限をしている方にはおなじみの、ブランロールやブランクロワッサンをぜひプラスしたいですね。普段だと炭水化物の重ね食べはしないけれど、こんな時は上手に取り入れましょう。

ライザップコレクション 低糖質のパンライザップコレクション 低糖質のパン
ブランロールとクロワッサン。糖質は少なくても風味は◎

 

実は「ライザップコレクション」には、ピザパンやシナモンロール、あんぱんなどもあるので、普段のランチにも取り入れたくなるはずですよ!

ちなみにお酒なら、やっぱりシャンパン

乾杯のドリンクならやっぱりシャンパン。シャンパンは、1杯あたりの糖質量がだいたい3gと低め。ここも我慢しないで、取り入れてしまいましょう。

シャンパンで乾杯

毎日節制しているけれど、クリスマスくらい我慢しないディナーをみんなで。我慢しなくてもダイエットにつながる「ライザップコレクション」ならなお安心です。

クリスマスも気を抜かずに糖質制限をして、次の春に差をつけちゃいましょう!

Motto おトクにキレイ
糖質制限ダイエットをしている人にとって、強い味方でもある「ライザップコレクション」のフードたち。クリスマスケーキ1切れとパスタ、ブランロールにシャンパンをつけても糖質はなんとたったの39.7g!

ご飯1杯の糖質が58.9gなので、それよりも少ないことになります。これなら安心です。

クリスマスはぜひ、ケーキを予約して華やかな食卓を演出したいですね。

ダイエットには我慢がつきものだけれど、我慢しなくてもいいフードがあるのはすごくオトクなこと。これを利用しない手はないですよ!

 

関連記事

あの「RIZAP(ライザップ)」がプロデュース!女性専用の暗闇ダイエットジムが池袋に11月11日にオープン!

井出玲子

井出玲子

フード、ワイン、暮らしにまつわるライター・編集者。女性のキレイなライフスタイルを応援する記事を発信中。

スポンサーリンク

この内容で送信します。よろしいですか?