スポンサーリンク

Original

平成最後の“和筆アイライナー”!?「キワミフデ リキッドアイライナー」登場

奈良筆メーカーと共同開発してできた“和筆”アイライナー「キワミフデ」

3月11日(月)に、つけまつげでおなじみのコージー本舗より、リキッドアイライナー「キワミフデ リキッドアイライナー」が発売されました。


「KIWAMIFUDE」は、伝統工芸品でもある書道用筆の“奈良筆”のメーカー『あかしや』との共同開発により完成したアイライナー。


リキッドアイライナーというと、フローフシの「モテライナー」「ラブライナー」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

実は、「モテライナー」の筆先も熊野の職人筆など和筆の技術を用いており、アイライナー業界全体としても“和筆アイライナー”は非常に注目を集めています。


今回は、そんな人気沸騰間違いなし!の新作アイライナー「KIWAMIFUDE」の実力をレポートします!



日本の伝統技術を活用したアイライナーは、細部にまでこだわりが

KIWAMIFUDE」の名前の由来は、日本の伝統技術の結晶・究極という意味の『キワミ』と、「目尻のキワまできれいに見せる」という意味で『キワミセ』。

この2つの言葉の意味を込めて名付けられました。

カラーはブラックカラーの「墨色」とブラウンカラーの「栗色」の2色展開。

アイテムの名前だけでなく、そのカラーにも「和」のテイストが盛り込まれています。


「KIWAMIFUDE」の特長は、なんと言っても『あかしや』の“和筆”技術を結晶した柔らかくコシのある筆先

手作業で作られている筆先は、1本1本の毛が非常に細く、液含みに優れ、ほどよいコシとしなやかな描き心地を実現しています。

また、こだわったのは筆先だけではありません。

金属(鉄)と樹脂でできた容器は、コージー本舗社で作られている他のアイライナーに比べ2.5倍の重さ

この重みによって手ブレを防いでくれ、なめらかなラインを描きやすくしてくれています。

さらに、容器全体には竹のような凹凸が。

この凹凸により、容器のどこを持っても滑ることなく手にフィットし、より一層キレイなラインを描くことができるそう。



細い線も描きやすいのににじまない!

一足お先に、Motto編集部にて「KIWAMIFUDE」を試してみました!

シルバーとゴールドの高級感のあるデザイン。

「通常のアイライナーの2.5倍の重さ」とありましたが、実際は「言われてみれば…」と気づくレベル。

特別重いとは感じないので、持ち歩きが億劫に感じることはありません。

ボールペンくらいかな?という感じ。


握ってみると、特長の1つである容器の凹凸がうまく指先にフィット!

アイラインは手先が不安定な状態で描くことが多いと思うので、このさりげないフィット感がありがたいです。

腕に試し描きしてみました。

(上が「墨色」、下が「栗色」。)

写真を見て分かる通り、かなり細い線でも安定して描ける!

筆タイプのリキッドアイライナーだと、筆先が安定しなくて太さが変わってしまった…なんて失敗もありますよね。

「KIWAMIFUDE」は、筆先にコシもあるので、かなり安定して線を引くことができますよ。


さらに嬉しいのが、にじまずこすれにも強いこと!

試し描きしたものを指で強めにこすってみたのですが、驚くほどにこすれてにじんだり取れてしまったりすることもありませんでした。

こすれには強いのに、お湯で落とせるフィルム処方なのも嬉しいところ。

特に繊細な目元の皮膚には、なるべく刺激を与えたくないですよね。

「KIWAMIFUDE」は、落ちにくいのに落としやすいのも、こだわりの1つのようです。



今年の春は、平成最後の“和筆”アイライナーで印象的な目元に

今までのアイライナーの悩みをキレイに解決してくれる「キワミフデ リキッドアイライナー​​​​​​​」。

「リキッドアイライナーは上手に描けないからやめておこう」と思っていた人にこそ、使ってみていただきたいアイテムです。

また、一般的にはアイライナーの寿命は2~3ヶ月程度と言われています。

目元の粘膜の繊細な部分に使用するものだからこそ、使用期限は守りたいもの。

「キワミフデ リキッドアイライナー」は1,400円(税抜)と手に取りやすく買い替えやすい価格帯なのもおすすめのポイントの1つ。


新たなリキッドアイライナーの定番になるのでは?と、編集部でも期待できるアイテムでした。

本日11日(月)から発売しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!


公式サイト:https://www.koji-honpo.co.jp/kiwamifude/



関連記事

キャンメイクの新作は、初心者でも描きやすいトレンドカラーアイライナー!

“インスタ映え”必至!メイクアップレボリューションのキュートな実力派コスメをレポート

キャンメイク、2019新作チーク&アイブロウ試してみました!

Motto編集部

Motto編集部

スキンケア、ボディケア、ネイル、ダイエット、ヘアケア、グルメなど、様々なジャンルの“オトクにキレイ”を発信中♡

スポンサーリンク

オトクな「モニター体験」なら「Japamoni」

モニター体験ならJapamoni(ジャパモニ)

お悩みから探す

コスメから探す

デイリーアクセスランキング

スポンサーリンク