スポンサーリンク

Original

あの温泉コスメで、自宅でも簡単!“かかとキレイ”♪

乾燥に悩むシーズンになると、気になるかかとのガサガサ。朝ストッキングを履くときに、ガサガサに引っかかって破れたりしていませんか?

冬場はタイツを履くことが多いので、見て見ぬふりになっていがちなかかと。

年末は女子会やパーティーで、足元のおしゃれも気になる時期。きちんとケアしておきたいですよね。

大事なのはフットケア。どんな道具を使う?

そこで大切なのはフットケア。

今では、フットケア専門のサロンもできているのですが、「そこまでの費用はちょっと」、と思う人も多いはず。そんな人におすすめなのが、フットバスフットパドルなどでのケア。

フットバス

リラクゼーションも大事ですが、頻繁にするケアは、手軽に取り入れられるほうがいいですよね。

温泉でついついハマる!「かかと専用コスメ」

数あるフットケア用品や専用コスメの中でも、びっくりするくらい使えるものがあります。

それは温泉コスメ。温泉旅館の浴場や、日帰り温泉にしか置いていないフット専用のコスメ類です。

温泉 洗面所

なかなかお目にかかる機会はないのですが、手にしてみるとその実力がわかります。

「かかとキレイ」でかかとのガサガサ解消!

おすすめなのが、アズマ商事で販売している「かかとキレイ」というフットパドル。温泉旅館の浴室などに設置されているので、見たことがある人もいるのでは?アズマ商事「旅美人 かかとキレイ」

このかかとやすり、ドラッグストアなどで販売されているものよりも感触がなめらかで、柄の握り心地やケアするときの角度などがしっかり計算されていて、使い心地が抜群なんです!

お値段も1,200円と、手頃なのも魅力的。リピーターの中には、温泉でまとめて友達の分もおみやげに買う人もいて、使用感と口コミで購入を決める人が多いそうです。

かかとやすりを使う頻度は、どれくらい?

使いやすいかかとやすりを手に入れたら、気になるのはどれくらいの頻度でケアをすればいいか、ということ。実は、毎日使ってはいけないんです!

それはダイエットと同じで、“リバウンド”があるから。削りすぎると、再生しようと元に戻る力があるため、適度にケアすることが重要です。

かかとケア

実際のフットケアのしかた

かかとやすりを使うときは、お風呂に浸かるときか、フットバスを使うときに。

足をゆっくりお湯につけたあと使いますが、くるくるとかかとをパドルでこすって、白い粉がついてくるくらいになったらやめ、また足をお湯につけます。

かかとやすり「かかとキレイ」

それを2~3回くりかえしたら、その日のかかとやすりでのケアは終了。2週間に1度くらいの頻度で大丈夫です。

かかとやすりをしたあとの、保湿が重要!

さて、かかとの角質はとれたけれど、ここで重要なのは何と言っても保湿!

フット専用のクリームで、しっかりと保湿しましょう。ここも同じラインの「かかとつるつるクリーム」がおすすめです。

アズマ商事「旅美人 かかとつるつるクリーム」のパッケージ

尿素と海洋性コラーゲンで、しっとりつるつるのかかとに

尿素に加え、海洋性コラーゲンも配合されているこのクリームは、カサカサが気になる部分に塗るだけ。しっとりなめらかな、かかとへと導きます。

かかとやすりをかけるのと違い、保湿は毎日して大丈夫。だからこそハンドクリームのように、たっぷり使いたいもの。

かかとつるつるクリーム」は100g入りの大容量ながら、1,200円のお手頃価格。

ガサガサのかかとにたっぷり使おう、と手に取ってみました。

かかとつるつるクリームを手に取っているところ

かかとにたっぷり塗ると、こんな感じです。

かかとつるつるクリームを、かかとに塗ったところ

「これだと、歩いたらベタベタしそう…」と心配になりますが、手のひらで馴染ませているうちに、すーっと浸透して、意外とベタつかないんです。

また、気に入ったらまとめ買いしたくなるもの。そんな時は、オトクな3個パック(2,400円)がオススメです。自分で使うほかに、お友達のプレゼントにもピッタリの価格ですね。

Motto オトクにキレイ

冬はタイツが多いからといっても、いざという時に素足になれないのはちょっと。また、ヨガなどをしている女子は、意外と寒い季節も素足になる機会は多いですよね。

ヨガを素足でしている女性

かかとがつるつるだったら、彼とお出かけで素足になる機会でも、ペディキュアが映える美しい足を、自信をもって出せます。

今年の冬は温泉コスメでオトクにかかとケアして、冬のレジャーも楽しみましょう。

ペディキュアが映える、つるつるのかかと

また、「かかとキレイ」と「かかとつるつるクリーム」は、販売元の株式会社アズマ商事の公式オンラインショップはないものの、正規代理店などが楽天市場やAmazonで販売をしています。