スポンサーリンク

Original

人気の日本ワインや旬のぶどうを楽しんでゆっくり温泉。行くなら石和温泉!

秋は果物が美味しい季節。なしやぶどうなど、手に取るのが待ち遠しいですね。

ですが、なしもぶどうも、8月中旬から9月中旬が旬。秋の行楽シーズンに「ぶどう狩りに行こう!」と思い立っても、案外遅かったりするのです。

ぶどう狩り 石和温泉

それなら、夏の終わりに一足早い秋の味覚を楽しみに行くのはいかが?

おすすめは山梨県の石和温泉。東京からわずか1時間半。今話題の日本ワインの産地もほど近く、泉質自慢の温泉やおいしい料理も楽しめます。

日本ワインの聖地・勝沼までも車でわずか。石和温泉の魅力

新宿駅からかいじ号に乗って1時間半で到着する石和温泉。周囲を山に囲まれた盆地で、数多くの温泉旅館が建ち並ぶ賑やかな温泉街です。車で15分ほど走れば、一面にぶどう畑が広がる日本ワインの聖地、勝沼にたどり着きます。

勝沼には温泉のある宿泊施設が少ないので、アクセスもよく、温泉やおいしい料理も楽しめる石和温泉を宿泊地に選ばないのはもったいない話。

富士野屋夕亭 八峰の湯の露天風呂。もちろん源泉掛け流しです。

(c)富士野屋夕亭

 

でもひとつ気がかりなのは、ワインを楽しむ旅なのに、車での移動になってしまうこと。

誰かがドライバーになるか、タクシーを利用することになるのですが、それはちょっと不便と感じるひとにおすすめしたいのが、「富士野屋夕亭」のワイナリーめぐりプランを利用する方法です。

このプランを利用すると、到着当日12時以降なら、送迎バスに荷物を預けてワイナリーまで直行できるのです。連れて行ってくれるのは、ソムリエである若女将がおすすめの、勝沼で上質なワインを作る中小規模のワイナリー。これは使わない手はありませんよね。

小さくても上質な日本ワインを造るワイナリーをめぐる

若女将おすすめのワイナリーのひとつでもあるのが、丸藤葡萄酒工業。上質なワインを造ることで知られる中規模ワイナリーです。

丸藤葡萄酒工業。日本ワインの牽引役ともいえる有名なワイナリー

丸藤葡萄酒工業。日本ワインの牽引役ともいえる有名なワイナリー。

 

日本家屋をリノベーションしたきれいな社屋のドアを開くと、広々としたテイスティングスペースが広がります。

丸藤葡萄酒工業 カウンターで数種のワインを試飲・購入できます

カウンターで数種のワインを試飲・購入できます。

 

木のぬくもりが感じられる開放的な建物の、隅にあるカウンターでワインが試飲できます。

生産数量が少ないスペシャルなワインも土日は有料試飲が可能(不定期)。周りには自社畑があるので、たわわにぶどうが実った畑を見て回ることもできます。お土産を買っても、送迎バスを使えるからラクラクです。

希望のワイナリーに連れて行ってもらうことも可能!

若女将のおすすめ以外にも、このワイナリーに行ってみたい! というワイナリーに連れて行ってもらうことも可能です(勝沼・石和周辺限定)。

例えば、高品質の白ワインが手に入りにくいことで知られている勝沼醸造。テイスティングコースは有料ですが、訪問が可能です。

日本家屋と蔵が印象的な勝沼醸造の社屋

日本家屋と蔵が印象的な勝沼醸造の社屋。

 

こぢんまりとしたテイスティングルームでおいしい白ワインを試飲したら、併設されている樽貯蔵庫や、その上にあるリーデルのグラスギャラリーを見学することもできます。

蔵の中はひんやりとした空気。1階は樽貯蔵庫になっています。

蔵の中はひんやりとした空気。1階は樽貯蔵庫になっています。

勝沼醸造 蔵の2階はリーデル社の美しいグラスがずらりと並ぶギャラリー。

蔵の2階はリーデル社の美しいグラスがずらりと並ぶギャラリー。

 

また、勝沼醸造ではワイナリーが独自で行っているツアーがあります。スタッフの方が説明をしながら、ワイナリーや畑を案内してくれて、選りすぐりのワインが試飲できる、ちょっと通向きのツアーです(要予約・有料。詳細は勝沼醸造まで)。

帰りには、ワイナリーでしか手に入らないワインをお土産にして帰りたいですね。

富士野屋夕亭でゆっくり温泉と料理を楽しむ

ワイナリーめぐりを楽しんだら、送迎バスで富士野屋夕亭へ。チェックイン時には可愛い浴衣の中から好みのものを選べるサービスがあるので、友達同士であれこれ迷うのも楽しいですね。

富士野屋夕亭 本館・標準和室のプランのお部屋の一例。広々とした清潔な和室です。

(c)富士野屋夕亭 /本館・標準和室のプランのお部屋の一例。広々とした清潔な和室です。

 

お風呂は7種類ありますが、せっかくなら露天風呂が楽しみたいですよね。

大浴場にある露天風呂はほどよい温度で長湯をしてしまいたくなります。お湯の中で肌を触ると、とろんとした感触。お肌も全身しっとりです。もちろん、貸し切りできる露天風呂もありますよ(別料金)。

富士野屋夕亭 八峰の湯の露天風呂。もちろん源泉掛け流しです。

(c)富士野屋夕亭 /八峰の湯の露天風呂。もちろん源泉掛け流しです。

 

珍しいことに、お部屋のお風呂やシャワーまで温泉! 朝は大浴場ではなく、部屋でさっと、というひとも大満足ですよね。

富士野屋夕亭 秋の夕食の一例。名物はホロホロ鶏のすき焼きです。

(c)富士野屋夕亭

秋の夕食の一例。名物はホロホロ鶏のすき焼きです。

 

お楽しみの夕食は季節感溢れる会席料理。主菜は3種類から選べますが、ここは宿の名物でもあるホロホロ鶏のすき焼きを選びたいところ。契約農場で育てられたホロホロ鶏は品が良く、赤ワインとの相性も抜群です。

ワインの一例。富士野屋夕亭のワインの品揃えは抜群。

(c)富士野屋夕亭 / ワインの一例。富士野屋夕亭のワインの品揃えは抜群。

 

ちなみに、富士野屋夕亭のワイナリーめぐりプランは、夕食に3種類のワインをリーデルのグラスで楽しめます。ワインの品揃えは石和温泉随一でもあるので、ワインを楽しみつつ、訪れたワイナリーの話をしながら料理に舌鼓を打つのもいいですね。

もちろん肝心のぶどう狩りも楽しみたい!

翌朝はおいしい朝食を楽しんでからぶどう狩りへ。

ワイナリー巡りプランには含まれていないので、富士野屋夕亭で紹介してもらってぶどう園へいくかたちですが、地元の人だからこそ知っている、おいしいぶどうの生産者さんを紹介してくださいます(別料金)。

ぶどう狩り

たわわに実るぶどうを自分で収穫! 新鮮なうちにお土産に。

 

夏の終わりだからこそ楽しめる、おいしいものがいっぱいの、ちょっと欲張りなショートトリップ。きっとまた足を運びたくなるはずです。

 

<お問い合わせ先>

●石和温泉 富士野屋夕亭

〒406-0023
山梨県笛吹市石和町八田286
TEL:055-262-2266

http://www.fujinoya.co.jp/

 

●丸藤葡萄酒工業株式会社

〒409-1314

山梨県甲州市勝沼町藤井780
Tel:0553-44-0043

http://www.rubaiyat.jp/

 

●勝沼醸造株式会社

〒409-1313

山梨県甲州市勝沼町下岩崎371

Tel:0553-44-0069

http://www.katsunuma-winery.com/

Motto オトクにキレイ

おいしいものも温泉もみんな楽しめる、富士野屋夕亭の宿泊プランを上手に利用することで実現してしまう、この欲張りな女子旅。ぶどうの旬だからこその楽しみがいっぱい。

絵になるところもたくさんだから、旅の記録も楽しいですね。

 

関連記事

人気の日本ワインや旬のぶどうを楽しんでゆっくり温泉。行くなら石和温泉!

エステ、おいしいディナー、フィールドバレエ鑑賞の欲張り旅!この夏は清里で!

無料イベントでウォーキングダイエット!「東京メトロ より道さんぽ」に参加してみた

井出玲子

井出玲子

フード、ワイン、暮らしにまつわるライター・編集者。女性のキレイなライフスタイルを応援する記事を発信中。

スポンサーリンク

この内容で送信します。よろしいですか?