スポンサーリンク

Original

ドン・キホーテの“ハロウィングッズ”売り場に潜入!おすすめアイテムは?


ハロウィン初心者におすすめなのは、簡単シールタイプ

年々、日本でも盛り上がりを見せる“ハロウィン”。

「どんなコスプレをしようかな」と毎年楽しみにしている人も多いと思いますが、これまでコスプレしたことがない人にとってコスプレはハードルが高く感じるもの。

今年こそハロウィンデビューしたい!でも、何から始めればいいのかわからない……」そんな人のために、総合ディスカウントストア「驚安の殿堂!ドン・キホーテ」に潜入してきました!


ハロウィンシーズンも近いということもあり、店内の入り口付近にはハロウィングッズが目白押し。

とはいえ、コスプレはまだ早い……という人にオススメのアイテムもたくさんありましたので、その中からさらに厳選したアイテムをご紹介します。


ハロウィンメイクで一番手軽に使えるのは“シールタイプ”のアイテム。

こちらはシールの裏側を水でしめらせるだけで簡単に貼れちゃうタトゥーシールです。

シールの柄も数種類ありましたが、窓からカボチャのマークが見えるタイプと歪んだ時計が見えるタイプは、中のシールが可愛らしい印象のシールがセットされていて、ハロウィンメイク初心者でも使いやすいと思います。


他にもシールタイプでオススメなのは“蛍光”タイプ。

これは顔に乗せたシールやグリッター、ネイルの部分が暗闇の中に入ると光るアイテム。

「他の人とはちょっと違う演出がしてみたい!」という人にオススメ!

ただし、蛍光塗料なので明るい所から暗い所に入った後は光りますが、ずーっと光り続けるわけではないのでご注意を。



もうちょっと派手でもいいかな、という人にはコレ!

「シールだけじゃ物足りない、もうちょっと派手でもいいかな?」と思う人には、超ド派手つけまつげはいかがでしょうか。

このタイプは白1色やゴールドなど、カラフルな色揃えですが、この“オレンジ&グリーン”の組み合わせは特にハロウィンぽさを演出してくれるカラー。

つけまつ毛の最長部分は4センチ程度あり、自まつ毛につけるだけで印象アップ間違いなしです。

まつ毛にインパクトを持たせる時は、メイクは敢えて控えめにした方がまつげ力を印象づけられるかも?!


「メイクだけじゃなく、ヘアスタイルでも遊びたい!」という人には『パルティー』から発売されている「ポイントカラーチューブ」がオススメ。

通常品はピンク、レッド、ブルー、パープル、グリーン、イエローの6色展開ですが、ハロウィン限定としてランタンオレンジホーンテッドシルバーダークキャットゴールドウィッチパープルの4色を限定発売中。

絵の具みたいなヘアカラーチョークなので、「髪全体を染めるのはちょっと……」「ハロウィンの1日だけ髪色を変えたい!」そんな人にオススメなアイテムです。

パッケージモデルは人気モデルの村田倫子ちゃん。

店頭ではこんなハンガーディスプレイが目印です。



ドンキ主催「ハロコス-HALLOCOS-2018」開催中☆

毎年、ハロウィン当日の東京渋谷は凄まじい人混みで、翌日のニュースで取り上げられるなど年々盛り上がりを見せています。

仮装した人たちで賑わうのは良いことですが、ハロウィンとは切っても切り離せない“着替え”が毎年問題になっていますよね。


トイレの個室で着替える人が多くて、利用者からクレームが出る事態を考慮して、渋谷区では公園内に着替えスペースを用意するなどの配慮がされたこともあります。

そんな中、“ハロウィン熱”をあたたかくサポートしていると言っても過言ではないのが、実はドン・キホーテ

先日、「ドン・キホーテ渋谷店」が「MEGAドン・キホーテ渋谷本店」として真向かいに移転しましたが、今年も着替えスペースを提供してくれるようです。

また、現在、公式サイトではSNSハロウィンフォトコンテスト「ハロコス-HALLOCOS-2018」を開催中。

ツイッターかインスタグラムで「#ドンキでハロウィン」「#ハロウィン」のハッシュタグをつけて投稿した人の中から、最優秀賞に輝いた人にはドン・キホーテグループ商品券が50万円分進呈されるという、なんとも太っ腹な企画です。

優秀賞の人にも10万円分をプレゼント。

優秀賞は10人選ばれるようなので賞品総額は160万円

ハロウィンに関する写真なら何でもOK。

10月31日まで受け付けているので、今年ハロウィンで仮装する予定の人は、ぜひ投稿してみてはいかがでしょうか。



毎年、さまざまなコスプレアイテムが登場していますが、なんとなく波に乗り遅れちゃって、コスプレしたいけどまだちょっと抵抗が……という人は、ぜひヘアアレンジとメイクから始めてみてはいかがでしょうか。

仕事帰りにちょっとしたアイテムをプラスするだけで、ハロウィンぽさを演出することができます。今年はぜひハロウィンを満喫してくださいね。


関連記事

可愛いハロウィンメイクは小技が命!簡単メイクテクニック

イベントシーズンにぴったり!黒い「汗かきエステ気分」で気分を上げながらデトックス体験

「キャンメイク」で、ハロウィンメイク!レッドデビルメイクも簡単に♪

高橋果内子

高橋果内子

コラムニスト/美容コーディネーター OL生活を経て30歳で美容業界に転身。過去のモデル経験、多数の美容資格取得の経験から幅広いジャンルの美容情報に精通。現在は、コラムニスト/美容コーディネーターとして活動し、ウェブメディアにて多数連載を持つ。「一般社団法人 地域復興 美と笑顔を繋ぐ会」の代表も務め、美容家仲間たちと美にまつわる活動を通じてボランティア活動も行っている。 公式ホームページ:http://www.kanakotakahashi.com Instagram:insta_kanako

スポンサーリンク

オトクな「モニター体験」なら「Japamoni」

モニター体験ならJapamoni(ジャパモニ)

お悩みから探す

コスメから探す

デイリーアクセスランキング

スポンサーリンク