スポンサーリンク

Original

夏を美味しく乗り切る♪フルーツビネガーの簡単レシピ&使い方

スーパー猛暑と言われる今年の夏。暑い日が続くと徐々に疲れが出てくるもの。

冷たいものはなるべく控えたり、スタミナのつきそうなものや辛いもので夏バテ克服はできるかも知れないですが、体重も気になりますよね。

知ってるひとは始めてる。手作りのフルーツビネガー

フルーツビネガー レシピ

ダイエットが気になる方なら、さまざまなタイプが市販されて利用しやすいこともあり、ビネガードリンクを取り入れている方もいるのでは?

そこでおすすめしたいのが手作りのフルーツビネガー

フルーツビネガー 使い方

クエン酸が豊富に含まれていて疲労回復に効果が期待でき、ダイエットにもいいと言われているお酢。

でも、つんとした刺激が強すぎて、酢の物やピクルスなどでとるには限界がありますよね。

ピクルス フルーツビネガー

市販されているドリンクや、黒酢やリンゴ酢などを、水と蜂蜜などで割って飲む方法は昔からダイエットにいいと言われていますが、長く続けるのが難しいもの。

でも、季節の果物を使ったフルーツビネガーなら楽しく続けることができます。

フルーツビネガー ドリンク

とっても簡単! おいしいフルーツビネガーのレシピをご紹介

フルーツビネガーを作るのはとても簡単。用意するのは、旬の果物とお酢、氷砂糖と密閉瓶。まずはレシピをご紹介します。

フルーツビネガー 材料

分量の基本は、フルーツと氷砂糖、お酢の分量が1:1:1(はかりで量ってください)。200gぐらいずつの分量で、1リットルの密閉瓶に漬けるのがおすすめです。

フルーツビネガー レシピ プラム

写真は、果物にプラム使用した場合の材料です。


瓶に入れる順番は、フルーツ、氷砂糖、お酢の順。

フルーツビネガー レシピ ブルーベリー

写真は、果物にブルーベリーを使用した場合。


瓶に入れたら日の当たらない涼しいところに置いておきます。氷砂糖が沈み、フルーツが浮いて来て、色が出ても心配しないで。1~2週間、1日に1度ゆすって漬かるのを待ちましょう。

この間に、氷砂糖の浸透圧で、フルーツのエキスがぎゅっとお酢に移っていきます。

フルーツビネガー レシピ 1週間後

写真は、漬けてから1週間後。果物は、左からキウイフルーツ、ブルーベリー、プラム。

フルーツビネガー レシピ 2週間後

写真は、漬けてから2週間後。果物は、左からキウイフルーツ、ブルーベリー、プラム。


夏の終わりにおすすめなのが、旬を迎えるブルーベリー、プラム。あとは通年出回っているので漬けやすい基本のキウイなどです。

フルーツビネガー レシピ キウイフルーツ

ブルーベリーとプラムは洗って水気を拭いたものを丸ごと、キウイは皮をむいて輪切りにしたものを漬けます。氷砂糖が溶けたらできあがりです。

完成したフルーツビネガーは冷蔵庫で保管すればOK

できあがったフルーツビネガーは、果物を取り除いて小さめの瓶に入れ、冷蔵庫で保管します。

フルーツビネガー 保存

漬け終わったフルーツは、ジャムにすると再利用が可能です。

フルーツビネガーの消費期限は1ヶ月。徐々に色あせていきますが、フルーツの成分が酸化することによるものなので、心配しなくて大丈夫ですよ。

フルーツビネガーを長持ちさせるために

フルーツビネガーは清潔な瓶で作りたいもの。そこで、ひと手間かけましょう。密閉瓶を煮沸消毒することで、保存するときも長持ちするようになります。

フルーツビネガー 煮沸消毒

鍋の底にふきんを敷き、その上にガラス瓶を並べてたっぷりの水を注ぎます。そのお鍋を火にかけ、沸騰して15分経ったら火を止めて、自然に冷めるのを待ちましょう。

ここで急いで冷まそうと水を注いでしまうと、耐熱性の瓶でないかぎり割れてしまうので慌てずに。冷めたら瓶を引き上げ、清潔なふきんで拭いたら消毒完了です。


煮沸消毒が面倒な方は、薬局で売っている消毒用エタノールをスプレーして、清潔なふきんで吹き上げればOK。これなら手軽にできますね。

フルーツビネガー スプレー消毒

フルーツビネガーのおいしい使い方

さて、できあがったフルーツビネガー。そのまま飲むにはちょっと濃いので一工夫しましょう。


■炭酸水で割ってビネガースカッシュに

まずは、炭酸水で割って、ビネガースカッシュとして飲む方法です。

フルーツビネガー ビネガースカッシュ

炭酸水で割るとさわやかな味わい。上に漬け込んだものと同じフルーツとミントを盛りつければ、おもてなしの時にもぴったりのソフトドリンクに早変わり!

フルーツビネガー ビネガースカッシュ ブルーベリー

ダイエット効果もあるとなれば、飲みたいという友達も多いはず。お酒の割り材にもいいですよ。


■アイスやヨーグルトにかけてデザートに

フルーツビネガー ヨーグルト ブルーベリー

バニラアイスやヨーグルトなど、ひとさじかければ、さっぱりとした味わいのデザートに。こちらもフルーツやミントを添えて。色合いも可愛いデザートになりますよ。


■牛乳に入れて飲むヨーグルト風に

牛乳に入れると、お酢の力でとろりとして、飲むヨーグルトのような舌触りになります。入れる分量は大さじ1杯ほど加えて混ぜるだけです。


他にも、サラダのドレッシング酢の物に加えたりするのももちろんおすすめです。たっぷり作って、毎日の生活にプラスしたいですね。

夏を乗り切るエネルギー作りだけでなく、ダイエットにもいいフルーツビネガー。身近な材料で簡単に作れて、いろいろな味わい方ができるおトクな調味料です。

まだ取り入れていないひとは、この夏ぜひトライしてみてください。


関連記事

ヘルシー&華やか♡野菜寿司の簡単レシピと盛り付けのコツ

キレイにいいことたくさん!流行のレモンサワー&簡単おつまみで夏をオシャレに楽しもう!

薬膳フレンチで夏の身体と心を癒やそう。「ラ・ベルリュンヌ」の美しきランチ

井出玲子

井出玲子

フード、ワイン、暮らしにまつわるライター・編集者。女性のキレイなライフスタイルを応援する記事を発信中。

スポンサーリンク

オトクな「モニター体験」なら「Japamoni」

モニター体験ならJapamoni(ジャパモニ)

お悩みから探す

コスメから探す

デイリーアクセスランキング

スポンサーリンク