スポンサーリンク

Original

「写ルンです」で、簡単にインスタ映え♪撮影・現像・データ化など、使う前のギモンを解決!

インスタ映えする写真が簡単に撮れる♪「写ルンです」が今ブーム!

「難しいテクニックがなくても“インスタ映え”する写真が、撮れる!」と、カメラ女子を中心に話題の「写ルンです」。

写ルンです インスタ映え 写真

使ってみたいけれど、どういうものかよくわからない…。

そんなアナタに、今回は、「写ルンです」の「現像方法」、「上手な撮影のコツ」、「写ルンですの種類」、「スマホへデータを転送し、インスタにアップする方法」などをご紹介します。

「写ルンです」ってどういうもの?現像方法は?

1980年代に富士フィルムが開発した「写ルンです」。

当時高価な上、使い方が難しかったカメラを、「子供からお年寄りまで、シャッターを押すだけで撮れるように!」という思いから生まれました。

写ルンです 現像 インスタ映え 写真

カメラにフィルムを取り付けるのではなく、フィルムにレンズを付け、カメラにするという逆転の発想を考案し、部品数や機能をそぎ落として、コンパクト化をはかりました。

写ルンです本体

軽くて持ち運びやすい「写ルンです」は、現像も丸ごと写真屋さんに出せばOK。

ピント調整が必要なく、ほぼタイムラグなしで一瞬を切り取れるのは「写ルンです」だけ。普通のカメラにはない特長です。

早速街歩き♪「写ルンです」で撮ってみた

今回、ライター自身も何回か「写ルンです」で撮影してみました。

カメラの裏右上の「巻き上げ」、これは撮影後にフィルムを巻くため。「フィルムを巻く」という動作が、今スマホ時代では新鮮な感覚です。

写ルンですのフィルムの巻き上げ機能

また「写ルンです」は、撮り直しがきかないので、初めはどうやって撮るかドキドキでしたが、何度か現像に出して上がりを見るうち、現像に出すのが楽しみになりました。

写ルンです インスタ映え カメラ 写真

もともとノスタルジックな被写体は、特に雰囲気良し!

写ルンです インスタ映え 写真 撮影 カメラ

サッと撮っただけですが、フィルム独特の質感、色などが、スマホで撮った時と違って“いい感じ”!

写ルンです インスタ映え 写真 カメラ 撮影

夕焼けなども雰囲気のある感じに。

写ルンです インスタ映え カメラ 撮影 写真 風景

公園でも、大きな一眼レフのカメラなどだと動物が怖がる場合がありますが、コンパクトな「写ルンです」だと、動物もあまり怖がらないような?

写ルンですで撮った鴨の写真

少し色あせたフィルムならではの画質の色味、仕上がりにハマり、街中を散策するときは、カバンに「写ルンです」を入れて持ち歩くようになりました。

フラッシュはたく?たかない?「写ルンです」で失敗しない撮影のコツ

そんな風に魅力的な要素がいっぱいの「写ルンです」。でも、独特の構造のため撮る時は注意すべきポイントがあります。

写ルンです本体

■カメラが軽くてブレに弱いので、しっかり脇をしめて構える

写ルンです」は、スマホのように自動ピント調節機能がなく、カメラ自体が軽くブレに弱いので、ファインダーを覗いたら一眼レフカメラで撮るように、脇をしめて構えてください。

脇をしめてカメラを構える

■思っていた構図通りに撮れないことがある

ファインダーを覗いて撮ったのに、仕上がりの写真を見たら、全く違う構造という事も。何度か撮り、より自分好みに近い撮り方を探しましょう。

写ルンですを公園のベンチに置いているところ

逆に慣れてきたら、ファインダーを覗かず腕をのばしたり、地面に置くなど、冒険的な撮り方を楽しむのもおすすめです。

写ルンですを地面に置いて撮影

■自撮りをする時は、レンズに反射して写っている姿をチェック

スマホのカメラ同様、なるべく腕を伸ばし、一緒に写る人とくっついて撮りましょう。

レンズには自分たちが反射して写っていて、それを目安にシャッターを押せば、より簡単に撮れます。


■特に注意するのは、フラッシュ撮影

写ルンです」は、自分の目で見た感じよりも暗く写ることが多いです。なるべくフラッシュをたくようにしましょう。

スマホでは「割と明るく撮れる」シーンでも、こんな風に暗め仕上がることもあります。

写ルンですで撮った夜景

「フラッシュ」のオン・オフは、手前のスイッチで切り替えられます。

写ルンですのボディと、フラッシュ

カメラの裏側にも記載がありますが、フラッシュを使わない時は、電池消耗を防ぐため、フラッシュは「切」にしておきましょう。

カメラ上部にも、このような「切」ボタンがあり、撮影中も簡単に操作できます。

写ルンですのフラッシュ機能をオフするボタン

ただ、「あえて暗めに撮る」のもあり。よりノスタルジックな雰囲気になります。

写ルンです インスタ映え 写真 カメラ 撮影 フラッシュ

■ピント調整機能がなく接写が難しい

撮影対象からは、なるべく距離をとって撮影しましょう。

写ルンです インスタ映え カメラ 撮影 ピント調節 接写

後述する「写ルンです」のタイプによりますが、ピントが合うのは、1メートル位~です。

「写ルンです」は、値段や機能で選べる3種類のラインナップ

簡単に撮れるのが魅力の「写ルンです」。でも実は3種類あるんです。慣れてきたら、機能やコスパでこだわって選んでみましょう。


■初心者は、値段が手頃な「写ルンです シンプルエース」がおすすめ

初めからうまく撮れるか心配、という方におすすめ。今回ライターもこちらで撮りました。

写ルンです シンプルエース インスタ映え 写真 カメラ 撮影

27枚撮りと39枚撮りタイプがありますが、オトクさで選ぶなら、1台でたくさん撮れる39枚撮りです。

写ルンです シンプルエース カメラ 撮影 写真 インスタ映え

■慣れてきて、機能にこだわるなら「写ルンです 1600 Hi・Speed」

シンプルエース」より、手ブレに強い、高感度(ISO1600)のフィルム、高速シャッターを採用、対象物に近づけるなどのメリットがあります。

値段は若干高めですが、SNSでの投稿を目的に撮影するときには、よりサッと撮れてオススメです。


■水中撮影OK!「水に強い写ルンです New Water Proof」

なんと水深10メートルまでOK。水中撮影もできる驚きの機能付きです。リゾートの美しい海の中で魚たちと撮りたい♡なんていう、あなたの願いも叶えてくれます。

写ルンですで撮った写真を、手軽にインスタにアップ!

カメラのキタムラには、現像する際に店員に伝えておくことで、自分の撮影した写真が、簡単にスマホに送れる、「スマホ転送サービス」があります。

キタムラの写ルンですの、撮影データの現像・スマホ転送サービス

現像後に届いたSMSメールに記載のURLをタップし、パスワードを入力し、必要な画像を選んでダウンロードすればOK。簡単にスマホに保存して、手軽にインスタにアップできます。

キタムラで写ルンですの現像した写真データをスマホに保存する方法

現像にかかる時間は最短30分!フィルム撮影とは思えない、タイムリーな発信ができます。

ただ、データの保存期間が決まっているので、なるべく早めに保存しておきましょう。


■写ルンです × カメラのキタムラ

http://www.kitamura-print.com/pickup/utsurundesu/

Motto オトクにキレイ

リーズナブルな値段に加え、軽くて持ち運びやすくてオシャレな「写ルンです」。

持っているだけで、お出かけがもっと楽しくなります。

写ルンです インスタ映え カメラ 写真 撮影

また、プリントしないと仕上がりが確認できなかった昔と違い、今はデータ化できるのも見逃せないポイント。

インスタに簡単に投稿できるほか、好きな写真だけを選べば、無駄なプリント代を払わずオトクに写真を楽しめます。

シンプルな機能ならではの撮り方のコツもありますが、逆に思いがけない“いい感じ”の写真が撮れることも。フィルムの「写ルンです」ならではの、うれしい出会いを、ぜひ楽しんで下さいね!


■富士フイルム 写ルンです公式HP

http://fujifilm.jp/personal/filmandcamera/utsurundesu/


関連記事

レトロな街並みとグルメに温泉。秋の小江戸の散策はいかが?

寺社巡りの散策をしながらご利益を得る、御朱印ガールが急増中!

無料イベントでウォーキングダイエット!「東京メトロ より道さんぽ」に参加してみた

水戸いずみ

水戸いずみ

新しい美容やフィットネスに興味津々のライター・編集者。感度の高い記事を発信できるよう日々奮闘中。

スポンサーリンク

オトクな「モニター体験」なら「Japamoni」

モニター体験ならJapamoni(ジャパモニ)

お悩みから探す

コスメから探す

スポンサーリンク

この内容で送信します。よろしいですか?