スポンサーリンク

Original

今年の秋冬に押さえておきたいファッショントレンド大全

今年の秋はこれが来る!絶対押さえておきたい2017秋冬のファッショントレンドは?

毎シーズン新しいトレンドが発表される、ファッション業界。雑誌などを読んでいても可愛いアイテムが毎月紹介されていて、つい目移りしちゃいますよね。

トレンドを上手に押さえている人って、いつ見てもオシャレに見えて憧れちゃいます♪

ファッション トレンド 秋冬

ただ、可愛いアイテムはいっぱい欲しいけど、お財布&クローゼット事情があって、たくさん洋服や小物が買えない……そんな人のために!

今回は、「これだけ押させておけば、トレンド感バツグン」のアイテムをご紹介しちゃいます。

まず手に入れたいのは“ファー”グッズ

今年、ぜひ一つはゲットして欲しいアイテム。それが“ファー”グッズです。

ファッション トレンド 秋冬 ファー

昨年からじわじわとレザー&ファーが人気アイテムとして注目されていましたが、今年も引き続き人気アイテムになりそうです。

ファストファッションブランドでも、ファーが付いているアイテムが多数登場。ZARAでは袖にファーが付いたトレーナー、GUではバッグのハンドル部分をカスタマイズするためのファーの別売りハンドストラップなどが登場しています。

 

コートやジャケットなど、身体を覆う部分の広いアイテムは全体がファーでできているものよりも、襟だけや袖だけなどファーを部分使いしているものを選ぶのがオススメ。

ファッション トレンド ファー 部分使い

全体がファーになっていると奇抜な重い印象になりがちですが、部分使いならトレンド感を醸し出しつつコーディネートしやすく一石二鳥です。

今年は多色使いのファー素材のアイテムもあって、カラフルなファーであれば小物で取り入れればファッションコーディネートのアクセントになります。

ファーと一緒にチェックして欲しいのは“ベロア”素材

ファーの他にも注目の素材があります。それがベロア。ファーと共に、去年に引き続き流行ります。

ファッション トレンド 秋冬 ベロア

ベロアとは、光沢感と起毛感が特徴の素材。エレガントな質感のためフォーマルウエアに使われることが多かった素材ですが、去年あたりから、デザインを駆使した普段使いもOKなアイテムが増えています。

 

春夏はロングプリーツスカートが流行っていましたが、今年の秋冬はロング丈&ベロア調のワイドパンツやボリュームスカートなどを1着持っているとオシャレ度アップです。ベロアはコーディネートが難しいアイテムでもあるので、トップスで選ぶよりはボトムスで購入する方がオススメです。

洋服でベロアを取り入れるのに抵抗がある人は、バッグやシューズで上手に取り入れて。シューズは派手色でもどんな服とも合わせやすくてコーディネートのアクセントになりますよ。

 

前半では素材について触れましたが、後半は具体的なアイテムをご紹介します。

コートを買うならビッグシルエットorロング丈で

コートは他のアイテムに比べて高額なアイテムなので、毎年買い足すアイテムでもないかと思いますが、去年まで来ていたコートがちょっと時代遅れかな……と感じている人は、今年ぜひ買い替えてください!

ファッション コーディネイト ビックシルエット

オススメのデザインはビッグシルエットかロング丈。今年の秋冬はエレガントなシルエットよりもマニッシュなタイプがトレンドです。

小柄でロング丈が苦手な人は肩落ちするくらいのビッグシルエットのコートを、ボディが太めなコートが苦手な人やキレイめなスタイリングがお好みの人はロング丈を選んで。

ニットはバルーン袖をチェック!

アウターはマニッシュなデザインがトレンドですが、インナー(ニット)は袖にアクセントがあるデザインが注目されています。

ファッション トレンド 秋冬 ニット

代表的なのは袖が風船(バルーン)のような形になっているもの。

丈が長いワンピースタイプのものでもOKです。細身のコートだと袖にアクセントがあるインナーは着づらかったですが、今年はコートもビッグシルエットがトレンドなので、重ねて着ても問題なしです。

スカートはハイウエストorマキシ丈スカートがgood

スカートはハイウエストタイプか、マキシ丈が流行る予感。ボトムスの長さが長いことによって、脚長効果を発揮します。

ファッション トレンド スカート ハイウエスト マキシ丈スカート

ふわっと広がるデザインよりも、足元に向かってストンと細長いデザインのものだと、より美脚効果が狙えます。

色選びに困ったら、トレンドカラーも参考に

2017年秋冬トレンドカラーの中でも注目なのは、「モスグリーン」。これまで秋といえば「カーキ」や「ブラウン」を選びがちだったかと思うのですが、今年はくすんだグリーンよりも鮮やかで深いグリーンの方がトレンドです。

どんな色・柄のアイテムでも合わせやすいカラーで、カジュアルな着こなしでもキレイ目なコーディネートでもOKです。

Motto オトクにキレイ

たくさんのアイテムを変えなくても、プラスワンするだけでトレンド感がアップするなら、1つは持っていたいですよね。今持っているアイテムと上手にコーディネートすれば、去年までのアイテムも古臭くなりません。

自分が気になる「素材」「デザイン」「アイテム」「カラー」をよーく研究して、ぜひとっておきの一枚を見つけてくださいね。

 

関連記事

今持っている服で上手に着回し♪マンネリコーディネイト脱出のコツ

あなたの“似合う”を分析!パーソナルカラーセルフ診断のススメ

ユニクロで人気!この夏はアートなステテコを彼とおそろいで!

高橋果内子

高橋果内子

コラムニスト/美容コーディネーター OL生活を経て30歳で美容業界に転身。過去のモデル経験、多数の美容資格取得の経験から幅広いジャンルの美容情報に精通。現在は、コラムニスト/美容コーディネーターとして活動し、ウェブメディアにて多数連載を持つ。「一般社団法人 地域復興 美と笑顔を繋ぐ会」の代表も務め、美容家仲間たちと美にまつわる活動を通じてボランティア活動も行っている。 公式ホームページ:http://www.kanakotakahashi.com Instagram:insta_kanako

スポンサーリンク

この内容で送信します。よろしいですか?