スポンサーリンク

Original

時間がかかる眉メイクを”アイブロウティント”で大幅短縮!~ざっくうさん

Mottoナビゲーターの方が、“コスメを使って、人生を少し輝かせたストーリーを伝える”こちらのコーナー、今回のテーマは「メイク時間」。

ざっくうさんに、ストーリーを伺いました。


■今回のMottoナビゲーター:ざっくうさん

肌質:乾燥肌

年齢:28歳

自己紹介:

精油を使っていろいろアロマグッズを手作りするのが趣味です。

ルームスプレーやワックスサシェをつくって友達にプレゼントしたり、家で使って楽しんでいます。


■悩みを解決に導いてくれたコスメ: K-パレット「ラスティングアイブロウティント」



苦手な眉メイクにかかる時間をなんとかしたい~ざっくうさんのお悩み〜

私の悩みは、以前から眉メイクに時間がかかってしまうこと。

私は元から眉毛が薄く、すっぴんだとマロ眉状態。

そのため、メイクをするときはしっかりとアイブロウを描き足さないといけません。

でも、しっかり描きすぎると不自然になってしまうし、かといって薄めに仕上げると夕方には剥げてしまっていて…。

塩梅が難しく、困っていました。



最初はびっくりするけど…キレイな眉が長続き!

眉メイクを少しでも早く仕上げたいと思い、気になっていた眉ティントをネットで検索。

眉ティントを使えば、一番苦手な眉に時間を取られることもなくなり、忙しい朝のメイク時間の時短になると期待。

その時に目についたのが、一番色味も合いそうだったK-パレットの「ラスティングアイブロウティント」でした。

実際に初めて見た実物のアイブロウティントは、独特の粘り気があって伸びにくい液体という感じ。

眉に塗ってみると、眉に海苔を貼ったような見た目と、その感触やバキッとした色にびっくり!

正直、濃く色がつきすぎてしまわないか心配になりました。

ですが、実際に使ってみると最初の印象とは全く異なり、濃く色がつきすぎることはなく自然に眉が染まります。


寝る前に塗って一晩置き、翌朝はがすとナチュラルな眉に仕上がっているので、しっかり朝メイクの時短になりますよ!

私は、「ラスティングアイブロウティント」を使い始めて1ヶ月ほど。

眉を描くのではなく眉の周辺の皮膚自体に色を移すため、夕方になってもだんだん剥げてくる心配もなく安心です。

もちろん、2日目以降はだんだん薄くなってきますが、「少し色が薄いかな?」と思う部分をアイブロウでささっと足すだけで、簡単にキレイな眉が仕上がるのでかなり時短になります。

また、海で水に濡れても消えないので、旅行に行く前日などに使うのもおすすめ!


アイブロウティントで綺麗な眉に仕上げるためには、ティントを塗る前にしっかり眉部分の油分を落としておくことが大切。

綿棒などで事前に皮膚の脂を拭き取っておくと色が乗りやすいですよ。

寝る前に塗って一晩おくのが個人的にはおすすめ。その方が、色がよくつくように感じます。

また、眉ティントの色は日が経つにつれだんだん色が抜けて明るくなってくるので、普段より一段階暗い色味を選ぶのがおすすめです。



すっぴんだってこわくない!簡単になのに長持ちアイブロウ

私は、今まで眉メイクだけに5分以上時間をかけていました。

ですが、「ラスティングアイブロウティント」に出会ってから、朝の眉メイクはささっと仕上げる程度で済むようになったので、朝にバタバタすることもなくなりました!

そして、時短で浮いた5分間をストレッチの時間に充てることができるようになったので、なんだか身体の調子が良くなったよう。

まさに一石二鳥!

また、すっぴんでスーパーなどに行くときも、とりあえず眉毛がちゃんとあるだけで安心感があります。笑


「ラスティングアイブロウティント」は、朝のメイク時間を少しでも減らしたい方や、眉メイクが落ちてしまいやすい方には本当におすすめ!

「時短」という観点だけでなく、水に塗れたり汗をかいたりしても落ちてしまうことがないので、旅行によく行く方やスポーツをされる方にも向いているアイテムだと思います。

最初つけた時はギョッとする見た目ですが 笑、ぜひ一度試してみてほしいです!



■商品名:K-パレット「ラスティングアイブロウティント」

■価格:1,200円(税抜)




同じ悩みの記事を見る(毛穴)

Mottoトップページ

スポンサーリンク

オトクな「モニター体験」なら「Japamoni」

モニター体験ならJapamoni(ジャパモニ)

お悩みから探す

コスメから探す

デイリーアクセスランキング

スポンサーリンク