スポンサーリンク

Original

今持っている服で上手に着回し♪マンネリコーディネイト脱出のコツ

いつも同じような服を買って、着回し難民…マンネリ脱出のコツは!?

オシャレをしたい、オシャレに見られたい…なのに、いつもつい同じようなテイストの服を買い、着回しのバリエーション不足……なんて、お悩みの方はいませんか?

着回し コーディネイト

ファッション雑誌のコーディネート特集を見ても、自宅のクローゼットの中にあるアイテムとはかけ離れていて、あまり参考にならない、という声もチラホラ。

着回し コーディネイト 雑誌

ファッションの悩みで多いのは、買い物の時に冒険できず、いつも同じようなものを買うこと、収納下手で、つい手前にある服を手に取ってしまうこと。でもこれじゃ、着回ししづらくても当然です。

そこで今回は、今持っている服で上手に着回しできる、マンネリコーデ脱出のコツをご紹介します。

まずは、自分のクローゼットの中を把握する

着回し上手になるために、まずやって頂きたいのは「クローゼットの中を把握する」こと。

買い物は好きだけど整理整頓が苦手な人は、クローゼットの中が荒れがち。自分がどんな服を持っているのか、把握していない人も意外に多いんです。

着回し コーディネイト クローゼット

持っているものをすべて均等に着回せれば、単純計算でコーディネート数が増え、「あの人は、いつも同じ服を着ているな」と思われないはず。

でも、片づけがあまり上手でない人は、洗濯したばかりの手前にある服の出番が多く、クローゼットの奥の方にある服はしばらく着ていない……ということも。

思い当たった方は、まず、自分のクローゼットの中に何があるのか把握し、並べ替えてみましょう。

着回し コーディネイト アイデア

買った服がクローゼットに収まらない!十分な収納スペースがあるのかも確認

一人暮らしの方などは、十分な収納スペースがなく困っている方も多いのでは?

洋服を買う時は、「クローゼットに収まる量」に留めることも着回し上手になるポイント。クローゼットからあふれてしまうと、「あの服、どこに行ったっけ?探すの面倒だから着ない」ということになりがちです。

着回し コーディネイト クローゼット

また、衣替えシーズンの入れ替えも、上手にできないと着回せる服の数が少なくなり損してしまいます。

例えば、いつも着る服は、クローゼットの中でハンガーにかけて管理。シーズン外の服は引き出し式の収納にまとめると、衣替えの時にまとめて入れ替えればOK。衣替えが楽になります。

考えるのが面倒であれば「トップスを着る順番だけ」決める

洋服のコーディネートは「トップス・ボトムス・靴・アクセサリー・バッグ」の組み合わせで決まりますが、全部をいちいち考えていたら面倒だし、続かないと思います(実は、私も以前はそうでした)。

着回し コーディネイト 組み合わせ

そんな方にオススメなのは、トップスを着回す順番を決めること。

着回し コーディネイト トップス

人と話すときに必ず目に入るトップス、これを似通ったものが連続しないように着回せば、「あの人、昨日もあんな服着てなかった?」とは思われないはずです。

「ハンガー管理法」で、迷わず簡単にコーディネイト♪

着る順番を決める方法としては、下記1か2、どちらかの方法がおすすめです。

(1)トップスの色をグラデーションで並べておく。

(2)トップスの色がバラバラになるように並べておく。


どちらかに決めたら、クローゼットの中にあるトップスを並べ替えます。並べ替えるときのオススメは、トップスをすべてハンガーにかける「ハンガー管理法」。

着回し コーディネイト ハンガー管理法

クローゼットに収まらず、引き出し収納も併用している方もいると思いますが、収納先が分かれると覚えておくことが増え、その結果着る順番が混乱します。収納方法も統一しておきましょう。


並べ替えたら、着回す方向を決めます。例えば、ハンガーラックにかかっている「左側から」、または「右側から」など。着替える時に、決まった方向に服を選べばいいので、ものすごく楽です。

洗濯後に並べ方を工夫すれば、更に簡単に♪

また、洗濯後の並べ方にもコツがあります。洗濯が終わったら、ハンガーラックにかかっている服のローテーションの最後に洗濯が済んだ服をかけておきましょう。洋服の整理整頓が、とても楽になります。

この方法は着回しが苦手な人だけではなく、片づけが苦手な人にもオススメです。

Motto オトクにキレイ

今回は、「着回し」をテーマにご紹介しました。トップスが着回せるようになったら、アクセサリーも順番を決め、ボトムスも靴もバッグも……と展開していけば、それぞれのアイテムの掛け算で、無限に着回しコーディネートが完成です。


さらに「ハンガー管理法」を身につければ、クローゼットの中が整理されて気分もスッキリ。自分の持ち物が把握できれば、次の買い物へ行くときも無駄な買い物が減り、お財布にも優しいはずです。

手持ちの服を上手に着回せるようになれば、いいことだらけ。着回しが苦手な人は、ぜひトライしてみてくださいね。


関連記事

あなたの“似合う”を分析!パーソナルカラーセルフ診断のススメ

ユニクロで人気!この夏はアートなステテコを彼とおそろいで!

キレイになって謝礼もゲット!オトクに女磨きができる「美容モニター」とは?

高橋果内子

高橋果内子

コラムニスト/美容コーディネーター OL生活を経て30歳で美容業界に転身。過去のモデル経験、多数の美容資格取得の経験から幅広いジャンルの美容情報に精通。現在は、コラムニスト/美容コーディネーターとして活動し、ウェブメディアにて多数連載を持つ。「一般社団法人 地域復興 美と笑顔を繋ぐ会」の代表も務め、美容家仲間たちと美にまつわる活動を通じてボランティア活動も行っている。 公式ホームページ:http://www.kanakotakahashi.com Instagram:insta_kanako

スポンサーリンク

オトクな「モニター体験」なら「Japamoni」

モニター体験ならJapamoni(ジャパモニ)

お悩みから探す

コスメから探す

デイリーアクセスランキング

スポンサーリンク