スポンサーリンク

Original

マンダリンオリエンタル東京で、金魚をテーマに涼を楽しむスイーツ♪アートアクアリウム優先入場特典付宿泊プランも

2017年7月7日(金)~9月24日(日)まで、日本橋地域では夏イベント『ECO EDO 日本橋2017 ~五感で楽しむ、江戸の涼~』が開催されます。

見て感じる「金魚」や「提灯」、食べて“涼”を楽しむ「限定スイーツ」、着て“涼”を感じる「浴衣」など、江戸時代に日本橋ではぐくまれた“涼”をとる生活の知恵や工夫を、現代風にアレンジし、五感で体験できるイベントです。

 

その開催に合わせ、「マンダリン オリエンタル 東京」では、昨年大好評だった、グラスデザート「アクアリウム」が涼し気でキュートな金魚鉢のグラスにグレードアップして登場!

また、38階の「オリエンタルラウンジ」では、夏の旬食材を堪能できる「サマーアフタヌーンティー」も楽しめます。

マンダリンオリエンタル東京 サマーアフタヌーンティー

更に期間中同ホテルでは、「ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム2017~江戸・金魚の涼~&ナイトアクアリウム」の優先入場特典がついた、宿泊プラン「アートアクアリウム」も。

毎年混みあうイベントなので、オトクにゆったり楽しみたい方は、こういうプランを利用するのもおすすめです。

 

また、アートとエンターテイメント、アクアリウムが融合した「ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム2017」は、国内外のトップのDJのパフォーマンスや、日本の伝統芸能などが鑑賞できるイベントで、今夏は会場のコンセプトは“竜宮城”とのこと。

金魚を中心に、なんと約8,000匹の観賞魚が見られるそう!

ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム2017

和の幻想的な水中空間で優雅に涼しく泳いでいる金魚を眺めていたら、外の暑さを忘れて心地よくクールダウンできそうですね。

アートな空間を五感で楽しんだり、ホテルでグルメな時間を満喫したり、今年の夏は、日本橋で素敵な思い出を作りながら女磨きしてみませんか?

 

■参照元:マンダリン オリエンタル 東京プレスリリースECO EDO 日本橋 アートアクアリウム2017

スポンサーリンク

オトクな「モニター体験」なら「Japamoni」

モニター体験ならJapamoni(ジャパモニ)

お悩みから探す

コスメから探す

スポンサーリンク

この内容で送信します。よろしいですか?