スポンサーリンク

Original

キャンメイクとオピュの万能プチプラアイシャドウでマンネリアイメイクを解決!~Miyukiさん

Mottoナビゲーターの方が“コスメを使って、人生を少し輝かせたストーリーを伝える”こちらのコーナー、今回のお悩みのテーマは「まぶた」。

MottoナビゲーターのMiyukiさんに、ストーリーを伺いました。


■今回のMottoナビゲーター:Miyukiさん

肌質:混合肌

年齢:22歳

自己紹介

最近は韓国コスメとパーソナルカラーにあったコスメを追求しています。

美容の基本を学びたくて、現在は化粧品検定の勉強をしています。

成分からこだわり、新しいコスメの紹介や既存の愛されコスメの紹介をしていきたいと思います。

宜しくお願い致します!

・Instagrammmmxoxo.on​​​​​​​


■悩みを解決に導いてくれたコスメ:

キャンメイク「フォーシャイニーアイズアイシャドウ」

A'PIEU(オピュ)「クチュールシャドウ 16番」


​​​​​​​

色の冒険が難しい幅広二重、ブラウン系アイメイクから脱出したい~Miyukiさんのお悩み〜

まぶたのむくみが気になるとともに、二重幅も広いため、アイラインの引き方の調節が難しいのが悩み。

また、二重が強調されすぎてしまうためアイシャドウ選びにも困っていました。

そのため、いつも無難なブラウン系のアイシャドウになってしまいがちです。



発色の良さと透明感に感激して購入♡

普段からよく口コミサイトもチェックしているのですが、最近一番参考にしているのはツイッターの美容系アカウントの口コミ。

今回のアイテムを知ったきっかけでもあります。


いつも商品を購入する際、「安さ」ももちろん魅力的ですし重視するのですが、私が特に意識しているのは「発色や色持ちの良さ」。

発色が悪いとぼんやりしてしまうので、発色の良いアイテムが好きです。

この2つのアイシャドウも、しっかり発色しながらも透明感のあるカラーが気に入り、購入しました!



トレンドメイクにも◎使い勝手も良いアイシャドウ

キャンメイクの「フォーシャイニーアイズアイシャドウ」は、全色使えるカラーが揃っていることにまず感動。

グラデーションがしやすく、また、個々の色でもTPOに応じて使い分けられるカラーです。

こちらのアイテムはそんな使い勝手の良さが気に入り、もう1年半くらいは愛用しています。

1度底が見えてブラシで取りづらくなるまで使いきってしまったので(笑)、リピート購入して現在は2個目を使用中!

オピュの「クチュールシャドウ」はここ最近使い始めたのですが、キラキラ発光アイメイクが流行っていることもあり、目元を目立たせたい時に使用しています♡


私が同じアイテムをリピートするのは、もちろん「使い勝手が良い」という理由もあるのですが、何より、いつも使っているものなので、自分の肌に慣れているという安心感があるのが1番の理由。

キャンメイクのアイシャドウや、オピュのクチュールシャドウは初めて使用した時も肌が荒れたことはなかったのですが、別の新作アイシャドウを使用した際に、まぶたが痒くなってしまったことがありました。

この経験は、肌に慣れたものを使うことの大切さに気付いたきっかけでもありますし、より丁寧にコスメを選ぶよう意識するようになったきっかけでもあります。



アイシャドウの掛け合わせや塗り方を変えるだけで、無限の可能性が!

オピュの「クチュールシャドウ」は、ブラシを使うよりを使った方が断然肌馴染みが良いと思います!

ぜひ、試してみる際は1度指で伸ばしてみてください。


また、キャンメイクの「フォーシャイニーアイズアイシャドウ」の一番明るい色は、まぶた以外にもハイライトカラーとして鼻筋涙袋を目立たせる時にも使える万能カラー。

一番濃いブラウンは、筆で取ると発色が良くつきすぎてしまうこともあるので、その場合は指でぼかして馴染ませています。


トレンドのカラーや季節に合わせたカラーのコスメもいいと思いますが、自分が納得して、自分に合っているカラーを愛用し続けることが大切だと思っています。

そのため、トレンドのカラーも挑戦したいと思い購入することもよくありますが、何か物足りないなぁという時には、愛用しているコスメを一色加えたりして、自分が求めているメイクに寄せ、バランスをとることを心掛けています。



"マイ・アイシャドウ"に出会う大切さ

以前は、ブラウン系のアイシャドウを選びがちで、メイクがマンネリ化してしまうことが悩みでした。

今では、同じブラウン系のアイメイクでもラメ配合のアイシャドウを使って立体感を出すなどの小技を使い、雰囲気を変えてみるなど、よりアイメイクを楽しめるようになりました♪

また、季節のトレンドカラーや新作カラーを愛用しているコスメを積極的に取り入れ、併用するなどの工夫をすることで、より目元の華やかさを出すことができることを発見。

塗り方一つでも印象が変わるので、筆を使用してみたり指でボカしてみたりすることにより、同じコスメでも違ったアイテムのような力も発揮できちゃいます!


私は、アイメイクで最も大切なことは、自分に合ったアイシャドウを見つけることだと思っています。

もちろん美容部員の方の意見は大変参考になりますが、1番は自分自身で「自分の顔にフィットし、より自分の魅力を引き立ててくれるアイシャドウだ」と感じること。

そんな"マイアイシャドウ"を見つけることで、更にメイクの幅が広がるとともに、メイクをすること自体が楽しくなるのでは、と思います。

また、ぜひ色々なアイシャドウを試してみるなかで、"マイアイシャドウ"と掛け合わせたアイメイクを編み出していくと、新たな発見ができるかもしれませんよ♡




■商品名:

「キャンメイク フォーシャイニーアイズアイシャドウ」

「オピュ クチュールシャドウ(16番)」

■商品ページ:

 https://www.cosme.net/product/product_id/2923471/top

 https://lipscosme.com/products/313363



同じ悩みの記事を見る(毛穴)

Mottoトップページ

スポンサーリンク

オトクな「モニター体験」なら「Japamoni」

モニター体験ならJapamoni(ジャパモニ)

お悩みから探す

コスメから探す

デイリーアクセスランキング

スポンサーリンク