スポンサーリンク

Original

記念日や、女子会のおもてなしに♪ブーケサラダの簡単レシピ

週末はお家で女子会!インスタグラマーのような、華やかなおもてなしレシピにチャレンジしてみたいけれど、バタバタしていて、まだ何も準備ができていない…とお悩みの女子へ。

普段のサラダをキュートに魅せる、華やかな「ブーケサラダ」を作ってみませんか?

 

一見盛り付け方が難しそうに見えますが、コツさえつかめば意外と簡単にできます。また、ラッピングも特別な準備はしなくても、100円ショップで購入したペーパーやリボンでOK。

鶏肉とアボカドの美肌ブーケサラダ リボン ラッピング

ラッピングしてくるくると根元に巻き付ければ、花束のようなエレガントなサラダになります。

ブーケサラダ

「鶏肉とアボカドの美肌ブーケサラダ」のレシピ&ラッピングのコツ

野菜は彩りを考えて選べば、好きな野菜でOK。今回は、野菜不足の女友達もきっと喜ぶ、美肌寄りの食材を選びました。

 

■鶏肉とアボカドの美肌ブーケサラダ

<材料>

グリーンカール・・・・カロテン しみしわに        

パプリカ・・・・高い抗酸化作用

鶏ハム(市販)・・・高たんぱく質、コラーゲン

アボカド・・・・ 抗酸化作用、美肌

ヤングコーン・・・・リノール酸、食物繊維

そのほか、変わり野菜をいれると、ぐっとおしゃれに仕上がります(今回はうずまきビーツを使用)。

各食材の量は、作りたい花束の大きさにあわせて増減しましょう。

 

<作り方>

①オーブンシートを2重にしてコルネ状(下の画像のように)に巻きます。

鶏肉とアボカドの美肌ブーケサラダ オーブンシート

②つぼまった部分に、別のオーブンシートをまきつけて輪ゴムで止めます。

鶏肉とアボカドの美肌ブーケサラダ オーブンシート

③輪ゴムの部分にリボンを付けます。

④筒状になった部分にグリーンカールを入れ込み、角切りやスライスした具材を彩りよく差し込みます。

鶏肉とアボカドの美肌ブーケサラダ グリーンカール

大きなブーケサラダでテーブルをゴージャスな雰囲気にしてもいいし、一人ひとりのお皿に小さな花束を飾っても。同じ食材を使っても、ブーケの大きさでかなり雰囲気が変わりますよ。

 

■「ブーケサラダ」を、よりキレイに盛り付けるコツ

地味な色味のものから盛り付けていき、赤などの差し色は最後にいれるとバランスをとりやすいです。

また、市販のポテトサラダなどを底に詰めれば土台となり、沈んだりせずにキレイに仕上がります。

トッピングで更にキュートに♪「ブーケサラダ」の盛り付け方・応用編

ベースとなるブーケサラダは同じでも、トッピングを変えればイベントに合わせた演出も簡単にできます。

■チーズを星型で抜いてトッピング

鶏肉とアボカドの美肌ブーケサラダ チーズ 抜型で抜いたもの

チーズを抜き型で抜いたものをトッピングするだけで、キュートな印象に!

 

■きゅうりやニンジンの薄切りで花を盛る

鶏肉とアボカドの美肌ブーケサラダ きゅうり ピーラー

きゅうりやニンジンを、ピーラーでうすく削り、塩を振ってしんなりさせてから、くるくると巻くと、バラの花のような形になります。

 

■花はハムやサーモンでも作れます

鶏肉とアボカドの美肌ブーケサラダ ハム

緑とピングやオレンジのお花を混ぜれば、更にカラフルでゴージャスな雰囲気に!

彩りよく身近な野菜で、オトクに♪ほかにこんな食材でも「ブーケサラダ」が作れます

鶏肉とアボカドの美肌ブーケサラダ

応用編でご紹介した、サーモンやハムのお花、星型のチーズのほか、パプリカ(赤、黄色)、ミニトマトなどと飾ると、カラーバランスもよくキレイですよ。また、スーパーに売っている手ごろな値段の野菜ばかりなので、お買い物も手軽&オトクにできます。

 

自分で作ったものを出すはもちろん、ベースのブーケサラダを用意して、食材はみんなに好きなトッピングを選んでサラダを仕上げる♪のも、女子会のイベントとして盛り上がりそうです。

Motto オトクにキレイ

人を招いたり、誰かの家に呼ばれたり、お家女子会は楽しみだけれど、準備を考えるとシンプルなものになりがち。でも「ブーケサラダ」なら、簡単な準備でラッピングのコストもおさえながら、見た目は華やかな一品ができます。

自宅で出すのはもちろん、持ち運びに便利なブーケ型なので、持ち寄り女子会にもおすすめ。花束かと思ったら、サラダだなんて!」と、ワイワイ盛り上がれそうですね。

 

また見た目だけでなく、野菜をたっぷり使ったサラダは、野菜不足が気になる女子に喜ばれそう。合わせてドレッシングもヘルシーなノンオイルにすれば、「気を遣ってくれている」と好印象になるはず。

 美味しくてキュートなサラダをみんなで食べて、楽しくキレイを目指す素敵な時間を過ごしてくださいね。

 

関連記事

男子の大好きなメニューのひとつ、「ハンバーグ」を簡単に作るコツ

忙しい女子でも簡単!「キットオイシックス」で、自宅でカフェ風ごはんが作れる♪

ヘルシー&華やか♡野菜寿司の簡単レシピと盛り付けのコツ

梶山葉月

梶山葉月

本企画レシピ監修のフードコーディネーター。料理家。 テレビやCMなど広告関係の料理製作・スタイリング・レシピ提案・ケータリングなど、「食」をトータルコーディネート。 最近では不定期でイベントを開催し、旬の食材を味わう場を提供し、素材を生かしたシンプルな料理には定評がある。見た目の美しさもさることながら、美味しく体に良い料理を発信。

japamoni ジャパモニ 美容モニター

この内容で送信します。よろしいですか?