スポンサーリンク

Original

人気ボタニカルシャンプー「BOTANIST」からダメージケアシリーズ登場


累計販売本数5,000万本!「BOTANIST」の人気の秘密

今回お招きいただいたのは「BOTANIST」の新製品発表会。

表参道にある旗艦店「BOTANIST Tokyo」で開催された新製品発表会会場にはたくさんのメディア関係者が出席。

新シリーズへの期待値の高さが伺えます。

店内1階には、2015年のブランド誕生からこれまでに発売された定番アイテムがディスプレイされていて、圧巻。

BOTANIST」は発売以来、累計販売本数5,000万本を突破するほどの人気商品ですが、リーズナブルな価格帯でありながら仕上がり感が良いコストパフォーマンスの良さと、男女問わないシンプルなパッケージが人気の秘密なのではないでしょうか。



「BOTANIST」から待望のダメージケアシリーズ登場!

今回、満を持して発表になったのは「BOTANISTダメージケアシリーズ

ヘアカラーやパーマ、日頃のドライヤーの熱などの影響でダメージを受けた髪をケアするシリーズです。

これまでのシャンプー&トリートメントでは実現できなかったケアを実現したい!という思いから開発された新シリーズ。

一番こだわったポイントは内側からだけでもなく外側からだけでもなく、髪の内部と外部の両方からアプローチする処方です。


それを実現するために着想を得たのが植物の“”の構造。

内側には栄養と水分がたっぷり満たされていて、外側の固い殻で外側からのダメージを防御する種の構造から着想を得て、ボタニカルシードオイルとボタニカルケア成分を独自配合した「Wボタニカルリペア処方」を開発しました。

「内側から補修する」というアイテムはたくさんありましたが、内側からも外側からもダメージ補修することで、髪を一本一本ふっくらとさせるイメージとのこと。

既存の「モイスト」よりは軽い仕上がりです。

トリートメントと合わせて使ってもらうことでツヤのあるなめらかな、指通りのよい髪を実感することができるそう。

これまでのモノトーンのカラーリングとは一味違い、グレイッシュパープルで統一されたパッケージは、より大人っぽい印象で、ダメージが気になる大人の女性にぴったりなのではないでしょうか。


BOTANIST」は、香りにも定評があるブランド。

シャンプーとトリートメントとで香りが異なる“ダブルフレグランス”を楽しむことができます。

ダメージケアシリーズはシャンプーが優しいアイリス&フリージアの香り。

トリートメントは柔らかさを想起させるピオニー&ベリーの香り。

ふんわりと香りをまとうのも、女子力アップのポイントです。



BOTANIST Tokyo、秋の限定メニュー登場

旗艦店「BOTANIST Tokyo」は、世界的トレンドとして注目されている“朝起きて食事をするときから、夜寝るときまで、植物とともにカジュアルでリラックスして過ごせるライフスタイル”をコンセプトとしたボタニカルライフスタイル専門店

1階にはビューティーアイテムが並び、2階のカフェでは自然に寄り添ったフードを提供。

9月4日(火)から猛暑で受けたダメージを、旬の食材でケアするフードが登場です!

インスタ映え確実な「スムージーボンボン」は秋限定メニューとして、肌や髪を健やかに導くといわれるイチジクを使用した「フィグ×ベリー」、コーヒーのほろ苦さがイライラした気持ちをリラックスモードにしてくれる「マロン×コーヒー」の2種を提供。

いずれも夏の日差しで受けたダメージを優しくいたわる“ダメージケア・プロテクト”がテーマです。


また、今世界的トレンドになっている肉や魚、卵や乳製品、ハチミツなども食べない“ヴィーガン”メニューも展開。

アボカドやたっぷり野菜と大豆パテをはさんだ「ボタニストバーガー」や卵やチーズは不使用なのに食べごたえ抜群の「ボタニカル カルボナーラ」、トマトと刻み野菜がたっぷり入って食感も楽しめる自家製ラグーソースを使った「ベジー ボロネーゼ」、ヴィーガンミートと彩り野菜を加えた「トリプル タコス」。

ヘルシーでありながら目もお腹も大満足のフードメニューが新たに9種追加されました。


メインのフードメニュー以外にも、前出の「スムージーボンボン」や優しい甘味が特徴の豆乳ホイップクリームにメープルシロップ、ヘンプシードナッツを添えて食べる「ソイクリーム パンケーキ」や豆乳とアーモンドミルクのバランスが絶妙な「アーモンドミルクプリン」などスイーツも豊富。

ランチだけではなく、お買い物の合間にちょっとお茶したいなぁ……という時にもオススメです。



表参道にある「BOTANIST Tokyo」は、「BOTANIST」の商品はもちろんですが、それ以外にもヘアアイロン「SARONIA(サロニア)」、スキンケアブランド「skinvill(スキンビル)」など女性のビューティーライフをサポートしてくれるアイテムが豊富に揃っているビューティスポットです。

ちょっと立ち寄るだけで美にまつわる情報もゲットできますので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。



関連記事

北海道発のオーガニックコスメ「shiro」新製品発表会へ

キュレル史上最高保湿!モイスチャーバーム新発売

USA売上No.1ボディローションブランド「JERGENS」日本上陸

高橋果内子

高橋果内子

コラムニスト/美容コーディネーター OL生活を経て30歳で美容業界に転身。過去のモデル経験、多数の美容資格取得の経験から幅広いジャンルの美容情報に精通。現在は、コラムニスト/美容コーディネーターとして活動し、ウェブメディアにて多数連載を持つ。「一般社団法人 地域復興 美と笑顔を繋ぐ会」の代表も務め、美容家仲間たちと美にまつわる活動を通じてボランティア活動も行っている。 公式ホームページ:http://www.kanakotakahashi.com Instagram:insta_kanako

スポンサーリンク

オトクな「モニター体験」なら「Japamoni」

モニター体験ならJapamoni(ジャパモニ)

お悩みから探す

コスメから探す

デイリーアクセスランキング

スポンサーリンク