スポンサーリンク

Original

肌にひんやりご褒美♡ロクシタン「ヴァーベナ」シャーベットシリーズ、7月12日数量限定発売

ロクシタンが生まれた南仏プロヴァンスでは、街角のマルシェやカフェのテラスで提供されるシャーベットは、南仏の夏を楽しむ美味しい知恵だそう。

そんなシャーベットを思わせる、新感覚のテクスチャーをロクシタン独自のレシピで再現したのが、「シャーベットシリーズ」。

ボディクリーム、シュガースクラブ、シャワージェル、ミスト、ハンドクリームのラインナップです。

ロクシタン ヴァーベナ シャーベットシリーズ

肌の上にのせると、ひんやりとろけるようになじんだ後は、しっとりサラサラの肌に。

もっとひんやりとした使い心地を楽しみたいなら、冷蔵庫で冷やして使うのもオススメです。

 

また、初夏のプロヴァンスを連想させる、フレッシュな柑橘系の香りが特長のハーブ「ヴァーベナ」は、遠い昔に魔女が恋の媚薬に入れて想いを寄せる人の気を引いたという言い伝えがあり、“恋を呼ぶハーブ”とも呼ばれているそうですよ。

 

7月12日からの数量限定発売なので、欲しいアイテムは早めにゲットが吉!

今年は、シャーベットのようにひんやりと広がる爽やかなボディケアで、涼しく快適な夏を楽しんでみてはいかが?

 

■参照元:ロクシタンジャポン株式会社 プレスリリース

japamoni ジャパモニ 美容モニター

この内容で送信します。よろしいですか?