スポンサーリンク

Original

昭和・平成生まれで、メイクの世代間差は?Mottoビューティートーク(選び方・予算・すっぴんとの差など)vol.1

(司会)司会進行を務めさせて頂きます、タバタアイです。

今回は、昭和生まれお二人、平成生まれの方三人に集まって頂いていますが、それぞれ普段されているメイクはどんな感じなのか?お話頂ければと思います。

司会のタバタアイさん


私自身は、メイクは詳しくないんですが…ナチュラル系が好きで、伊勢丹などでお店の人に勧められたものを買う事が多いです。

まずは自己紹介を含め、お名前と好きコスメなどを、お話し頂ければと思います。

昭和・平成ビューティトーク


■主なトピック

普段愛用しているコスメについて

コスメを選ぶときこだわっているポイント

コスメの情報収集方法(平成世代)

コスメの情報収集方法(昭和世代)

毎月のコスメの予算は?

「すっぴん」と「メイク」した顔の差に抵抗ある?

昭和世代は、詐欺メイク=元が悪い

インスタ映えを意識したメイクをする?しない?


普段愛用しているのは、どんなコスメ?

平成チーム・Dさん

(平成Dさん)大学3年生の(D)です。私もすごいコスメにこだわっているという訳ではないんですが…今使っているのは、「RMK」とか「イプサ」とかです。

私もナチュラル系とか、自然派が多いと思います。


(平成Eさん)(E)です。私も大学3年生で、メイクは興味あります!

平成チーム・Eさん

好きなブランドは色々ありますが、一番好きなのはボビーブラウンです。


(平成Fさん)(F)です(写真右)。フリーターです。一応メイク検定や資格など色々持ってます。

右が平成チームFさん

ブランド派ではなく、値段などは気にしないで、なりたい顔に合ったコスメを選んでます。


(昭和Aさん)私(写真左)は、「カリタ」っていうコスメを使っています。

昭和チーム・Aさん

ファンデーションは水が半分以上で、つけ心地がとても自然派です。


(昭和Bさん)私(写真左)は、添加物を使っていないコスメをこだわって選んでいます。

昭和チーム・Bさん

最近「無添加」とうたっていても添加物が入っているものが多いので、注意して厳選しています。

百貨店で買えるものだと、伊勢丹のビューティーアポセカリーに入っている「ジェーン・アイルデール」というブランドを使っています。


日本のブランドでは、私が支持している方のブランドを使っています。

老化現象も化学薬品とかで引き起こされると言われているようなので、そういうのを極力使わないように作りました、っていう方がセルフプロデュースした「Selif」というコスメです。。


コスメを選ぶときに、こだわっているポイントはある?

(司会)今日集まって頂いた皆さんは、結構ナチュラル派の方が多いようですね!

コスメを選ぶ時に、重視されてるポイントとかってあります?

左から昭和チームAさん、昭和チームBさん、司会のタバタさん、平成チームのFさん、平成チームのEさん

左から昭和Aさん、昭和Bさん、司会のタバタさん、平成Fさん、平成Eさん


(昭和Bさん)成分はチェックしますね。「この成分は化学系」っていうのは、だいたいわかります。

左から昭和チームBさん、司会のタバタさん、平成チームのFさん、平成チームのEさん

左から昭和Bさん、司会のタバタさん、平成Fさん、平成Eさん


(司会)へー、すごい。皆さんはどうですか、わかります?化学系とか。


(平成Dさん)知識がないから、お店の人に説明してもらったのを鵜呑みにしちゃいますね。

平成チームのEさん

左から司会のタバタさん、右が平成Dさん


(司会)Bさんが気にするようになったのは、年齢を重ねるに連れて?それとも、昔から気にされてました?


(昭和Bさん)昔からですね。私たちの頃は@コスメが出始めた頃で、色々な人のレビューを読んでいると、段々「添加物が悪い」みたいなところに行きつくんですよ。

そこでネット調べていくうちに、成分について詳しくなっていきました。

左は昭和チームBさん、右は司会のタバタさん

左は昭和Bさん、右は司会のタバタさん


(司会)特に気を付けていることは?


(昭和Bさん)基準としては、長い名前はだいたい化学成分で…。カタカナでものすごく長いものとかは気を付けています。


(昭和Aさん)私の場合、肌が弱くて…すぐブツブツができちゃうんですよ。でも、無添加で、オーガニックっていうものは、意外にブツブツできたりして…。

昭和チームAさん

無添加なんだけど、オーガニックの成分で強いものが入っていたりするみたいです。


(昭和Bさん)自然だからいい、とは一概に言えないよね。


レビューを読むのは面倒だから、インスタやYouTube…平成チームの「情報収集方法」

(司会)平成チームで(成分を)気にする人いますか?


(昭和Aさん)Fさん、資格持ってるし。詳しそう。

手前から時計回りに昭和チームAさん、昭和チームBさん、司会、平成チームDさん、平成チームEさん、平成チームFさん

手前から時計回りに昭和(Aさん、Bさん)、司会のタバタさん、平成(Dさん、Eさん、Fさん)


(平成Fさん)私の場合、成分じゃないんですよ、メイクの仕方というか工程とかなので。

買うのは、友達のオススメとかが多いですかね。あと、ネットとかインスタとかで調べたりします。


(司会)インスタですか。モデルさんってことですか?


(平成Fさん)好きな美容師さんのおススメや、“使っているのがいい感じ”だったら、見に行きます。

左から平成チームDさん、Eさん、Fさん

左から平成Dさん、Eさん、Fさん


(平成Eさん)そう、私もFさんと一緒ですね。色々な人の肌に合うから、自分も荒れないかなと思ったり。レビューも参考にしてます


(平成Dさん)私、@コスメは読むのが面倒で…。YouTubeで情報収集することが多いです、美容系ユーチューバーのリサさんとかよく観てます。


(昭和Bさん)ああ、関根理紗ちゃんが好きなんだ。


(平成Dさん)動画だと細かいところまで見えるし、イメージもつきやすいし。人の顔が見えるからか、テキストよりも信頼感があるっていうか。

それをスクショしてお店に行って探す、っていうパターンが多いかもですね。


昭和チームのコスメの情報収集方法は?

手前から時計回りに、昭和チームAさん、Bさん、司会のタバサさん

手前から時計回りに、昭和Aさん、Bさん、司会のタバタさん


(昭和Bさん)私は商品の目の前で、ずっと立ち止まって@コスメで検索したりしてます。


(司会)めっちゃわかります!すごいそれ見ちゃう!

左から昭和チームAさん、Bさん、司会のタバタさん

左から昭和Aさん、Bさん、司会のタバタさん


(昭和Bさん)(お店の商品説明では)すごく良さそうなこと書いてあるけど、あれ、口コミ2.5じゃんみたいな…。

あと最近はYouTubeも観ますよ。でも元々私たちの世代にYouTubeはなかったので、当時は雑誌とかでメイクの勉強とかしてました。


コスメは、オンラインだけでも買う?試してから買う?

(昭和Bさん)両方ありますね。口コミがよければ、オンラインでも買いますよ。あと買ったことのあるブランドのものとかなら買ったりします。


(司会)なるほど、皆さんはどうですか?試します?一回とか。


(平成Eさん)見には行きます。


(司会)平成チームはオンラインだけで買う人が多いと思ったら、意外ですね。若干予算的に限りがあって、失敗したくないっていう感じなのかな?

平成チームDさん

(平成Dさん)そうですね。即決は、なかなかしないかもしれないです。


毎月コスメにかける予算は決まってる?

(昭和Aさん)私は、特に決めてなくて…欲しいモノが見つかったら買います。平成チームは決めてるっぽいね?


(平成Eさん)はい、考えていかないと。

平成チームEさん

でも、高校生の時はお金ないのに、食費削って化粧品買ったりしてました。


(司会)でも、「毎月コスメでいくら位使ってる」のを把握するのは難しいですよね。例えばスキンケアなし(メイクアイテムのみ)だと、どのくらいの予算になります?


(Eさん)一万円ちょっと。


(Dさん)毎月五千円位かもしれない。

写真左は平成チームEさん、右は平成チームFさん

写真左は平成Eさん、右は平成Fさん


シーズンが変わったら買い変えるくらい、と言っても冬だったらリップを少し暗くしたりとか、色味を変えたりするだけですけど。


(平成Fさん)結構洋服の方にお金使っちゃうので…コスメに月にいくら、って決めてるという感じではないですね。


(司会)「この額まで出せる」っていう基準はあります?


(平成Eさん)私は欲しかったら買っちゃいます。この前も、トムフォードのファンデーション、一万円ちょっとなんですけど、高いから店でずっと迷っていて…。

伊勢丹の中で一日で、何周ももうろちょろ(笑)。結局買っちゃいました。

写真手前から、昭和チームAさん、Bさん、司会のタバタさん、平成チームのDさん、Eさん、Fさん

写真手前から、昭和Aさん、Bさん、司会のタバタさん、平成Dさん、Eさん、Fさん


(昭和Bさん)でも試してみて、それくらい良かったってことでしょ?


(平成Eさん)ううん、試さなかったんです。自分の中で高級店のイメージだから、店員さんに聞くのも、メイクしてくださいって言うのも恥ずかしすぎて。

ササッと「これください」って言っちゃいました。でも、使ってみたらすごくいいので、買ってよかったです。


(Bさん)一万円出した甲斐があって、良かったね!


「すっぴん」と「メイクした顔」のギャップに、抵抗はある?ない?

左から昭和チームAさん、Bさん、司会のタバタさん

左から昭和Aさん、Bさん、司会のタバタさん


(昭和Aさん)私はスキンケアは丁寧に、メイクはポイントよりもベースメイクを重視しています。すっぴんとメイクした顔の差は、できるだけなくしたい


(昭和Bさん)私たち昭和生まれは、素顔とあまりにもギャップがあるのは嫌、という方が多いと思うんですよね。

メイクをしても、素顔でもあまり変わらないのがいいなと思います。


逆に平成生まれのユーチューバーさんって、「すっぴんはこんなにブサイクです」、「めっちゃ盛ったら、こんなに可愛いでしょ」、みたいな動画がたくさんありますよね。

それが私は、昭和と平成の意識の違いだと思います。


(司会)この間友達と泊りで遊びに行った時、すごく可愛い子がいたんですよ。

司会のタバタさん

でも、朝すっぴんで出てきた顔があまりにも違うので、正直、「誰?」て、みんな驚いた(笑)。


更にその子、男子もいる前でも化粧を見せてくれて、「すごいどうやるの?」ってみんなでワイワイ盛り上がりました。その子も「どや!私、結構変わるんだよね」みたいな(笑)。

アイプチとかも使った、整形メイク的な感じでした。


(昭和Bさん)へえー!昭和世代は、アイプチとかやっても隠している人が多かったなあ。


(司会)ユーチューバーのものまね的な感じで、「はい、これやりまーす、メイクは陰影がポイントでーす、ここら辺も涙袋できました」と実況してくれて。結構驚きました。

最近ユーチューバーとか出てきてるとはいえ、男子もいるリアルな場でもいい意味でオープンだなって


昭和世代には、“詐欺メイク”は「元が悪い」と言ってるのと一緒

(司会)すっぴんを、他人に見られることに抵抗はありますか?

(平成Eさん)全然平気。彼氏に見られても大丈夫です。


(平成Dさん)私、スキンケアの方が大事だなって思っているので、どっちかというと昭和チームと近いかもしれないです。

すっぴんとメイクした顔の差は、なるべく出ない方がいいかな、と思ってます。


(司会)友達とかどう?この子めっちゃ変わる、「変わる自分を、どや!」って子いる(笑)?

平成チーム(左からDさん、Eさん、Fさん)

左から平成Dさん、Eさん、Fさん


(平成Eさん)私の周りには「(メイクを落とすと)え、誰?」みたいなのいっぱいいますよ。お泊り会とかすると、みんな朝誰か判断つかない(笑)。


(全員)(爆笑)


(昭和Bさん)考え方が似てるから友達になったりするものね。あと、それ(変わること)は、悪口じゃないんでしょ?


(平成Eさん)悪口じゃないです。


(昭和Bさん)昭和世代だと「詐欺れてすごいね」とか、「盛れてすごいね」とか悪口だもんね。元が悪いって言ってるのと同じだもんね(笑)。

手前から時計回りに、昭和チーム(Aさん、Bさん)、司会のタバタさん、平成チーム(Dさん、Eさん、Fさん)

手前から時計回りに、昭和(Aさん、Bさん)、司会のタバタさん、平成(Dさん、Eさん、Fさん)


(司会)一時期、半顔メイクとか流行ったけれど、モデルさんとか特に影響力ある人たちは、一般人とまた違うところで結構叩かれるじゃないですか。

男子だと幻滅する人もいるけど、女子だと「こんなに変われるんだ」ってポジティブになったりしません?


(昭和Bさん)モデルさんは、「いつもキレイでいなきゃいけないはずの存在が、素顔をさらけ出す」っていうのが好感度上がる。「結構(すっぴんと)違うんだ、私も頑張ろう」みたいな感じで。


すっぴん風メイク派?“盛りメイク”派?

(Aさん)その人に似合っていれば、どちらでもいいんじゃないかなぁ。

モデルさんとかで、バッチリな人もすごく惹きつけられますね、強さというか。アイラインをシューッと入れるとか、やってみたいなとは思う。


(平成チームEさん)私、入ってる(笑)。

平成チームEさん

(昭和Bさん)ナチュラルだから大丈夫よ。


(昭和Aさん)濃いアイシャドウとか、バッチリっていう感じが似合う人もいるよね。


(司会)顔つきとか元々のベースもありますもんね。

あ、そういえば、「盛りメイク」と合わせて、「すっぴん風メイク」も同時に盛り上がりましたが、そういうメイクもしたりします?


(平成Eさん)すっぴん風メイクは嫌いです。わざわざ化粧してるのに、なんですっぴん風に見せなきゃいけないのみたいな。だったら、もとを頑張ってキレイにすればいいっていう話で。

平成チーム(左からDさん、Eさん、Fさん)

平成(左からDさん、Eさん、Fさん)


(平成Dさん)私はどっちかというと、抜け感や頑張り過ぎていないメイクを見ると、逆に「頑張っている」印象があります。

私は“自然体”な、メイクが好きなので、そういう人の方が共感しますね。


(司会)まさかの、同世代のDさんとEさんでバチバチ(笑)。世代間になるかわかんないんですけど、何年か前と今とでは、メイクの幅って広がったなって思います?


(昭和Bさん)昔は何にもなかった。「〇〇風」とかなかった。


(司会)そうですよね。大きく分けて「ギャルか、そうじゃないか」とかはあったけど、今はもっと細分化されていますよね。同じギャル系でも、海外風だったり…。


(平成Eさん)清楚風だったりとか。


(昭和Bさん)ギャルなのに清楚(笑)。


インスタ映え・加工を意識しながら、メイクをすることはある?

平成チーム(左からDさん、Eさん、Fさん)

平成(左からDさん、Eさん、Fさん)


(司会)YouTubeやSNSなどの写真映えや、加工を意識したメイクはします?若干濃い目の方が盛れるとか。


(平成Eさん)(メイクの時点で意識する、というよりは)撮った写真見てじゃないですか、トーン暗かったら「上げちゃおう」みたいな。

気合い入れないでメイクして、写真を撮られてブサイクなのは仕方ないと(笑)。


(司会)なるほど、あまり加工には頼ってないって感じですね。


(平成Eさん)頼ってはいる(笑)。


(昭和Bさん)インスタのためのメイクを、わざわざしないってこと?


(平成Eさん)しないですね。でも、眉毛はできるだけ光飛びしないように、ちょっと濃い目には描いてます


写真を撮る前にリップを塗りなおすのは、恥ずかしい?恥ずかしくない?

左から昭和Aさん、Bさん、司会のタバタさん

左から昭和Aさん、Bさん、司会のタバタさん


(昭和Bさん)皆で写真撮ろう、あ、リップ塗らなきゃ、は恥ずかしくないの?皆で一斉にやるって感じ?


(平成Eさん)Fさんはいつも塗るよね?補正してなくない?(笑)。


(昭和Bさん)私は恥ずかしい、「何、写真撮られるのを気にしてるの?」って思われそうで。


(平成Aさん)そうそう、可愛く写ろうと思ってる感が恥ずかしい。だから、皆が塗ってたら塗ろうかなって(笑)。


(平成Eさん)SNSにすぐ載せられちゃう、っていうのがわかってるから。

平成チームEさん

それに私の場合、すっぴんから化粧で変わった顔見られることに抵抗ないから、もうそれすら恥ずかしいと思わない


(司会)写真撮る子って一日何回も撮るから、そのたびに塗りなおすことは自然な流れかもしれませんね。


次回は、時短メイク・整形級メイクなどについて引き続き皆さんに語っていただきます!

どうぞお楽しみに!!


撮影にご協力いただいたスタジオ:magari studio

magari studio

■所在地:東京都中野区中央4-2-3 日興マンション102

最寄り駅:丸の内線 新中野駅 4番出口から徒歩1分

URLhttp://studio-magari.com/​​​​​​​

Motto編集部

Motto編集部

スキンケア、ボディケア、ネイル、ダイエット、ヘアケア、グルメなど、様々なジャンルの“オトクにキレイ”を発信中♡

スポンサーリンク

オトクな「モニター体験」なら「Japamoni」

モニター体験ならJapamoni(ジャパモニ)

お悩みから探す

コスメから探す

デイリーアクセスランキング

スポンサーリンク